タイトルにございますように「こち亀」で有名な葛飾区亀有に鎮座する香取神社の公式ブログです。
我々ではホームページを更新できませんので、
このブログにて亀有香取神社の日々のちょっとした出来事、
細かなご報告ご案内等を更新していきたいと思います。
たまに神主や巫女の私事も書く事がございますが、
そこはもっと我々神主巫女をみじかに感じて頂きたく、何卒ご理解下さいませ。
現在は神主5人、巫女2人、事務方2人の8人体制でランダムに更新しております。


現在当亀有香取神社では公式Facebookを開設しております。
ブログではなかなか更新しきれない細かなご報告や写真など随時更新しておりますので、
是非ご覧下さい!
↓↓↓↓↓↓↓
亀有香取神社公式Facebook




2009年08月30日

亀有みこし協議会町会神輿連合渡御詳細です。

皆様こんにちは!神主HTです。
本日は亀有西三自治会さんの御神輿修繕のお披露目がございました。
例大祭に向けて氏子崇敬者皆様の機運の向上がヒシヒシと感じ取れ、こちらも改めて気が引き締まる思いでした。

さて例大祭期間中のクライマックスの一つである、亀有みこし協議会さんが取りまとめる町会神輿連合渡御の詳細を報告いたします。

町会神輿渡御とは本来はその町会内のみを巡行するのですが、町会区域を越えて皆で集まって巡行し宮入しよう、と始まったのが連合渡御です。

亀有は2日間に渡り亀有駅南北のロータリーを拠点に巡行され、特に2日目は南口より香取神社まで町会神輿数基が列をなして宮入します。その盛り上がりは年々増しており、お祭りといったらこの連合渡御を想像される人も多いようです。

では下記に詳細を掲載いたします。

平成21年度亀有香取神社例大祭 町会神輿連合渡御

9月19日(土)午後5時30分より亀有駅北口を発輿 町会神輿連合宵宮

巡行順:全六基
一番基 五丁目西町会
二番基 亀有四丁目町会
三番基 前津町会
四番基 東五町会リリオ町会(合同)
五番基 三和町会
六番基 五丁目東町会


9月20日(日)午後5時15分より亀有駅南口を初輿 町会神輿連合宮入

宮入順:全八基
一番基 中央町会
二番基 三和町会
三番基 亀有四丁目町会
四番基 東五町会リリオ町会(合同)
五番基 五丁目西町会
六番基 前津町会
七番基 五丁目東町会
八番基 上宿町会 


一番基が香取神社に宮入するのが午後6時〜6時半くらいだと思います。宮入り時の境内の盛り上がりはとても凄いものですので、皆様もこの熱気を体感してみてはいかがでしょうか?


各町会の紹介:http://kameari-katorijinja.com/suukei.html

亀有みこし協議会:http://kameari-katorijinja.com/suukei/kyougikai/index.html
posted by 香取神社 at 16:47| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

8月最終週。

こんにちは、巫女Sでございます。
今日は蒸し暑いですねたらーっ(汗)
日中も過ごしやすい気候で秋の気配が…と思っていたのも束の間でした。

もう8月も最終週となりましたが、夏休みはいかがでしたか?
お仕事の都合でこれから遅めの夏休みを取られる方もいらっしゃるでしょうか。

今年の亀有香取神社の夏は、例年と比べて観光客の方や外国の方に特に多くお参りいただきました。
当神社やゆうろーど、北口交番、両さん像など、ドラマ「こち亀」のロケ地巡りをされていた方も多く見受けられました目
たくさんの方に亀有の街で夏休みの思い出のひとコマを作っていただいたようでしたら幸いですぴかぴか(新しい)

話は変わりますが、私の住んでいる地域では9月からが新学期だったのですが、葛飾や足立の学校はもう新学期が始まっているんですね。
私自身は小・中・高とも夏休みの宿題がそんなに出ない学校でしたが、それでもぎりぎりまでやり残してしまったものがあったなぁと思い出しておりました。

また、学校がはじまるにあたって、新型インフルエンザの本格的流行という心配なニュースも…あせあせ(飛び散る汗)
ワクチンの不足やが集団感染など対策をどうするか?といった問題も残っていますし、今は出来るだけ自分で予防していくことが大切ということでしょうか。
なかなか難しい問題ではございますが。。。

皆様も体調にはお気をつけくださいませ。
posted by 香取神社 at 15:12| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

最近人気の御守。

こんにちは、巫女Sでございます。

最近、交通安全の御守(特に裏がシールになっているステッカータイプの御守)を受けられる方が多いのでちょっと驚いております。

と言いますのも、いままで交通安全の御守はそれほど頻繁には出ていなかったものですから…
この記事を書いている間にもステッカーの御守を受けていかれる方がちらほらと…
それにしても急になぜ??というのが正直な感想でございます。
これはお巡りさんである両さんパワーexclamation&questionでしょうか?


また、そのほかの御守ではやはり福亀守が人気ですexclamation

香取両さんには青、麗子役の香里奈さんには赤、中川役の速水もこみちさんには黄色と出演者の方の制服の色に合わせて福亀守を受けていただきましたので、その影響かと思います。

どこに付けたらいいですか?との質問もよくいただきますが、例えば根付タイプの御守でしたら携帯電話のストラップとして付けていただくのも良いかと思います。
(ただ、亀さんは乱暴に扱われると逃げてしまうそうですどんっ(衝撃)

袋のタイプの御守を見えるところに付けるのはちょっと・・・という方は、カバンの内ポケットなどにいれていただいても結構ですよひらめき
ちなみに私は自分の部屋の机に飾って眺めていたりします。。。

どの御守も、お受けいただきましたら大切になさってくださいねわーい(嬉しい顔)
posted by 香取神社 at 15:19| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

例大祭まであと一ヶ月!

こんにちは、巫女Sでございます。

今日も蒸しますねあせあせ(飛び散る汗)
気温はそんなに高くない気がするのですが、何といっても湿気がきついです…

さて、9月の例大祭まであと一ヶ月を切りました。

こちらの準備も着々と進み、皆様から写真を募集して作成しておりましたポスターも、ほぼ完成しております。
今は細かい部分を修正している段階のようです。
見本を見せていただきましたが、笑顔溢れる賑やかなポスターに仕上がっておりました#63903;
9月初頭には境内や町会の掲示板等に掲示されると思いますので、是非ご覧くださいませひらめき


また、今日は境内では西三崇敬会さんが御神輿の準備打ち合わせをされています。
暑い中ご苦労様でございます。

きらびやかな御神輿を見ると、より一層お祭りの時期が近付いてきているのを感じます。
ドラマのようにレースはしませんが、各崇敬団体さんの神輿巡行もそれ以上にアツイです!
今年も楽しみですねるんるん
posted by 香取神社 at 13:54| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

残暑お見舞い申し上げます。

こんにちは!
昨日の「こち亀」第三話をうっかり見逃しました…巫女Sでございます。

第三話では、ちょうど先週の日曜日に香取慎吾さんと木下優樹菜さんが境内にて撮影されたシーンがあったとのことで、見逃してしまいとても残念です。

再放送を待ちましょうか。。。


さて、「こち亀」ドラマといえば…
第一話の水元公園での神輿レースロケの記念写真を先日いただきましたので、社務所の窓ガラスの所に掲示いたしました。
香取慎吾さん、速水もこみちさんはもちろん、ゲスト出演された劇団ひとりさん、佐々木健介さん、エキストラで参加された亀有の皆さんが映られていますぴかぴか(新しい)
よろしければご参拝の折にご覧くださいませ。


本日は午前中からお昼頃にたくさんの参拝者の方で境内は賑わっておりましたが、私がブログを書いている今現在は参拝者の方も少なくのんびり〜としております。のどかですかわいい

八月も折り返し地点をむかえ、残すところ半分ですね。
まだまだ暑い日は続きそうでございますが、夏バテやクーラー負けなどしないように気をつけながら残り15日頑張ってまいりましょう手(グー)exclamation×2

(といっても9月も残暑が厳しいのでしょうか?)
posted by 香取神社 at 15:29| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

終戦記念日

こんにちは、巫女Sでございます。

本日は64回目の終戦記念日でございます。
さきの世界大戦の犠牲となって亡くなられた全ての方のご冥福をお祈り申し上げます。

私などは戦争を直接知らない世代ではありますが、祖父の戦時中の話や、新聞・テレビ番組などの特集で戦時下の様子を知るたびに胸が痛くなります。
現在の平和で豊かな暮らしがあるのも、尊い犠牲の上に成り立っているからだと8月15日を迎えるたびに実感いたします。

それと同時に、当時の一般市民の方々の、敗戦の中から立ち上がり生きていくための“戦い”はこの日から始まったとも言えるのでしょう。
多くの方々の言い知れぬ苦労があったことと思います。

人が生きていくうえで重要な本能として、「忘れる」ということがあると私は思うのですが(失敗や辛いこと、悲しいことにとらわれ続けないようにするために、です)、この戦争の惨劇と悲しみだけは忘れてはいけないことではないでしょうか。

戦時下を生き抜いた方々もいつかは皆いなくなってしまわれます。
私達に出来ることは、戦争の記憶を風化させずに後世に伝え続けること、またそうすることで同じ過ちを繰り返さないようにすることだと思います。


当神社には、第二次世界大戦時に旧砂原亀有地区より出兵され、戦死・戦病死された方々をお祀りしている招魂社というお宮がございます。

ご参拝の際にはぜひこちらにもお参りしていただければと思います。
posted by 香取神社 at 15:46| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

盂蘭盆

皆さん土曜の夜はテレビを見てますか?こちら葛飾区亀有アリオ斜め前香取神社です。



このところ急な撮影がたびたびあり、ご参拝またご祈願にお越しの皆様には大変ご迷惑をおかけしております、何卒ご理解ご協力お願い申し上げます。

先日は香取慎吾さんと木下優樹菜さんがドラマ収録で当神社にお越しになりました。

その日はちょうど戌の日、朝から安産祈願をされるお母さんお父さんが多くいらっしゃいました。

社殿祈願中も境内では撮影を行っていたのですが、ちょうど安産祈願を終えたご夫婦が境内で記念撮影をしていると、突然香取両さんが神主の代わりに写真を撮ってあげたり、安産祈念をしてあげたりする場面がありました。

ご夫婦や生まれてくる赤ちゃんにとっては、この上ない良い思い出になったのではないでしょうか?

またその場にいた神社関係者、ドラマスタッフ皆がふと和んだ一幕でもありました。


木下優樹菜さんは地元水元出身という事で、亀有はもちろん当神社もお祭りや大晦日には遊びに来てくれていたそうです。
(木下さんのおばあちゃんが亀有にいらっしゃり、実は僕の20歳離れた姉と木下さんのお母さんは学校の同級生なんです)



まだまだ撮影が続くそうですが、出演者の皆さんスタッフの皆さんはお体を壊さぬよう頑張って下さい。当神社も心から応援しております!
posted by 香取神社 at 15:56| 宮司日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

本当に香取神社なのです。

こんにちは!巫女Sでございます。

今日は大安の日曜日ですので、お宮参りの方が多くお見えになっております。空は曇っておりますが、幾分涼しいので参拝しやすいお天気かと思います。

しかしこう涼しい日が続きますと、今年は冷夏になってしまうのかと心配になります。
異常に暑い日が続いているのも困りますが…例年よりも今年は日照時間が既に短くなっているそうで、少しずつ農作物に影響が出ているそうです。


さて、今日もドラマ「こち亀」のことを少しばかり書かせて頂きます。また〜?とお思いにならず、どうかお付き合いくださいませ。

昨日放映された第1話は、両さんが借金返済の為に賞金100万円を賭けた御神輿レースに臨むお話です。
レースはスタート地点の水元公園から中川を越えて、なんとゴールが当・亀有香取神社でございました!

國村隼さん演じる御神輿職人さんと、リポーター役のベッキーさんのシーンからはじまり、こちらのブログでも撮影の様子を報告させていただいた場面が出てくるたびに「こう繋がっているシーンだったのか〜!」と面白く観ておりました♪
特に、寅次郎が父親の明神と喧嘩して家を飛び出し、両さんに追いかけられて神社の境内で話をするシーンは夜霧と提灯の明かりが幻想的でとてもキレイでしたぴかぴか(新しい)

御神輿の大群が芝生を走ってくるシーンなどは圧巻でございました!

また今回、宮司さんと神主HTさんはエキストラとしてそれぞれとあるシーンに出演していたのです。お気付きになった方いらっしゃいましたでしょうか?
亀有の町の方もたくさん出演していらっしゃいましたね。
私も、知っている方を画面上で何人か発見いたしましたわーい(嬉しい顔)

最後に…タイトルでございますが、ドラマで香取神社と出ているのを見て「香取慎吾さんが主演だから香取神社と付けたのでは?」と思っている方もいらっしゃるようでして。本当に実在する香取神社なのですよ〜。
主演の香取慎吾さんと、亀有の総鎮守である当神社の名前が一緒だったのは嬉しい偶然でございましたぴかぴか(新しい)
posted by 香取神社 at 14:09| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

今日から8月。

こんにちは、巫女Sでございます。

本日は1日ですので月次祭です。
また、いよいよ今日からドラマの放映も始まりますね。
その影響もあってか普段の月次祭よりも多くの方がお参りにいらっしゃっています。
夏休みのお出掛けとして遠方からお越しいただいている方も多いようです。有り難いことでございます。

さて、最近参拝者の方が絵馬掛けをごらんになっていることが多いのですが、香取慎吾さん、香里奈さん、速水もこみちさんに奉納して頂きました絵馬は、イタズラ・盗難を防ぐため、現在は絵馬掛けにはございません。
絵馬を楽しみにいらっしゃった方、申し訳ございませんあせあせ(飛び散る汗)

現在は鳥居脇の掲示板と社務所横に、御奉納頂いた絵馬の写真を掲示させていただきましたひらめき

実物ではなく申し訳ないのですがふらふら、よろしければご覧下さいませ。

また、絵馬にはかならず願い事を書いて、絵馬掛けに奉納していかなければいけませんか?との質問をよくいただきますが、
絵馬掛けに納めずに記念にお持ち帰りになっていただいても構いませんぴかぴか(新しい)
お持ち帰りいただいた際には、ぜひお家で大切になさってくださいねわーい(嬉しい顔)



posted by 香取神社 at 14:21| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする