タイトルにございますように「こち亀」で有名な葛飾区亀有に鎮座する香取神社の公式ブログです。
我々ではホームページを更新できませんので、
このブログにて亀有香取神社の日々のちょっとした出来事、
細かなご報告ご案内等を更新していきたいと思います。
たまに神主や巫女の私事も書く事がございますが、
そこはもっと我々神主巫女をみじかに感じて頂きたく、何卒ご理解下さいませ。
現在は神主5人、巫女2人、事務方2人の8人体制でランダムに更新しております。


現在当亀有香取神社では公式Facebookを開設しております。
ブログではなかなか更新しきれない細かなご報告や写真など随時更新しておりますので、
是非ご覧下さい!
↓↓↓↓↓↓↓
亀有香取神社公式Facebook




2011年03月27日

卒業

こんにちは、巫女Sでございます。
私事で恐縮ですが、先日大学を卒業いたしました。
といっても、多くの首都圏の大学がそうであるように、卒業式(正確には学位授与式というのでしょうか)自体は中止となってしまいました。
中止の知らせを聞いたときは、この未曾有の国難の折に命あって無事に卒業できるだけでありがたいことで、卒業式の中止に何の不満もありませんでしたが、ただ友人やお世話になった教授の方々に挨拶もせず、区切りのないまま書類の上で学生を終えるのは寂しいような、少し切ない気持ちでおりました。
そんななか幸いなことに、急遽学友の一人が専攻の皆での謝恩会を主催してくれたので、教授や友人達と4年間の思い出や、これからのことを話し、教授からはこれからの生活への激励の言葉を頂くことが出来ました。
“○○式”といったものを今まではそれほど重要に考えていなかったのですが、セレモニーを行うことが無意識のうちに自分の人生の節目に意味を与えているということを強く実感いたしました。
私の恩師は「皆が一同に起立し、着席し、言葉を合わせる。。。その光景には美しさすら感じることがある。セレモニーは人生においての芸術活動ですね」と…
これは、神道が宗教というよりも日本の文化であることとあわせて、神社における祭儀に通ずるところがあるように思います。(もとはこちらが源流かもしれませんね)

さて、前置きが長くなりましたが、大学卒業をもちまして私の亀有香取神社での御奉仕も卒業することとなりました。
本日3月27日が最後の助務御奉仕でございました。
3年間、御奉仕に来るのが嫌になったり、辛かったりしたことは一度もありませんでした。
社務所はいつも楽しく、また御祭儀では厳粛に真面目に。
人生に一度の初宮参りや七五三でお参りいただいた御家族の方々とのふれあいや一昨年のドラマの撮影など、、、
他のアルバイトではない、たくさんの貴重な経験と思い出が出来ました。
宮司さんをはじめ、神主HTさん、宮司さんの奥様、巫女Mさんには本当に感謝しております。
恵明寺の住職さん、お正月や七五三の際にいつもお手伝いに来てくださっていて頼りになるSさん、宮司さんのご親戚の方々、神主HTさんの奥様、國學院大學の神主の卵の学生さん方、短期助務の巫女さん方…
たくさんの素敵な御縁を香取神社の神様に結んでいただきました。
私の学生時代はここ亀有香取神社をなしにしては語れません。
この日記も、毎週何を書こうか悩みつつも楽しんで書いておりました。
拙い文章ではありましたが、どなたかひとりにでも楽しみに読んでいただけたのなら幸いです。

最後になりましたが、これからの亀有の街のますますのご発展をお祈り申し上げます。
いままで本当に有難うございました。
巫女S
posted by 香取神社 at 15:30| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

春分の日

早いもので、3月もあと10日程となりました。
今日は春分の日です。
部屋の中はそれほど寒さを感じないので節電のために社務所のエアコンはオフにしております。
東京でもまだ余震が続きますが、、、
これから本格的に始まる被災地の復興の為にも、いま普通に生活できる場所では落ち着いていつもどおりの毎日を過ごしていかなければと自分に言い聞かせています。
今、福島の原子力発電所が問題となっておりますが、福島原発が40年近くに渡り首都圏へ電気を供給してくれたことを思うと、原発そのものとそれを操業してくださった方々に感謝しております。
供給源は原子力発電だけではありませんが、安定した電力の恩恵にあずかることの出来る生活は、遠い場所の名も知らぬたくさんの方々の努力の賜物であったのだと、このたびの災害で思い知らされました。
また、このブログのトップに表示される日記にもございますが、当神社でも義援金を受け付けております。
もしよろしければ、お参りの際にお気持ちでお納めいただけましたらと思います。

最後に神社の近況をと思ったのですが、特に変わったこともなく…
ただ、本日は雨ということもありご参拝の方は少なめです。
神社横の環七通りは、車でのアリオのお客様で常磐線の高架線路下あたりまで渋滞しているようですあせあせ(飛び散る汗)

巫女S
posted by 香取神社 at 11:44| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

震災

このたびの東日本大震災において被災された皆さまにお見舞い申し上げます。
また、お亡くなりになられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます。
地震そのものの被害だけでなく、津波や原子力発電所の問題など、、、
テレビに流れる映像があまりに衝撃的で、日本が直面しているこの状況を言葉で言い表すのでさえ何か軽々しいように感じてためらわれます。。。
日本人は古来から荒ぶる自然と共生してきました。
ときに今回と同じようにその猛威を前に人々が命を落とすこともございました。
だからこそ、生きとし生けるものを八百万の神として畏敬の念を持ち、生活の中でお祀りしてまいりました。
歴史の上でも絶望的と思われた状況からでも何度も立ち上がって、今日の日本を作り上げてきたと私は思っております。
今回の地震での傷はとても大きいものですが、私達日本人ならきっと立て直すことが出来るとも思っております。
被災地での救助、被災者の方の心のケア、また今後の復興の為に一丸となって、小さなことからでも自分たちに出来ることを行ってまいりましょう。
一人でも多くの方の命が助かりますように、一人でも多くの方が御家族と再会できますように、
また救助などで災害の最前線で動いていらっしゃる方々の安全を祈っております。
人によってはきれいごとと思われるかもしれませんが、心からそう思わずにはいられません。

まだまだ余震が続いております。皆さまもどうぞお気をつけください。

巫女S
posted by 香取神社 at 14:30| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

変化?

皆さまこんにちは!神主HTです。

今日は朝からあいにくの雨ですね雨雨雨

なんだか天気予報では雨から雪に変わるとの予報もあり・・・雪雪雪

昨日の暖かさとは一転、気温も急激に下がって昨日啓蟄で穴から出てきた虫も冬と勘違いして土の中へ逆戻りするんではないか?というような寒さですたらーっ(汗)


そんな暖かかった昨日は私の父の誕生日でした(私事ですいません)ぴかぴか(新しい)

ご奉仕の休憩中に「そういえばまだ何も言ってないな・・・」と思い、父へ「お誕生日おめでとう!」のメールを送ったのですメール

すると素早く返信が帰ってきて、そのメールを見てビックリしましたexclamation

父から「どうもありがとう猫」と絵文字を使ったメールが帰ってたのですexclamation×2

父とは頻繁にメールをする訳でなく、一ヶ月に一度するかしないか程度のものですが・・・

過去のメールでは絵文字はおろか、句読点すら使えなかったので「いつの間に覚えたんだろう?」と聞いてみると、「色々イジッているうちに出来た手(チョキ)」との事。

父と会うたびにいつも携帯電話の使い方を聞かれていたので、何歳になっても学ぼうとする事は大切なんだな〜、と改めて思いましたひらめき

ただ未だに小文字の使い方はわからないのか、「仕事がんばつて」となっていたので(頑張って、としたかったのでしょう)今度は小文字の使い方と文字の予測変換を教えてあげようと思いましたわーい(嬉しい顔)


さて3月に入ってから花粉もだいぶ飛び始め、少し暖かくなったと思えば急激に寒くなったりと体調管理の難しい季節ですので、皆さまもどうぞお体にお気をつけてお過ごし下さいねわーい(嬉しい顔)

posted by 香取神社 at 09:08| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

*両さんマップ*

おはようございます、巫女Mでございます。
今日も良いお天気で、心もぽかぽかです!


私事ですが、先日サンシャイン池袋の展望台にて富士山を望んできました。
陽が沈む時刻だったので、とても幻想的な風景でした。

言うまでもなく富士山の美しさに圧倒されぴかぴか(新しい)
同時に、目に見えない何か大きなものの存在も感じないわけにはいきませんでした。

神社での御奉仕を初めてちょうど半年。
「神様とは…?」と考えることはありますが、まだまだ答えを見つけられません。

日常の生活では、ついつい目に見えるものだけを意識し、
そうでないものの存在を否定してしまいがちです。

けれど、何事にも感謝する心を忘れてはいけないんだなぁ…
と自らの心を律する良い機会になりました。


さて、前置きが長くなってしまいましたが亀有の話題です
「両さんマップ」が新しくなりました!
image/2011-03-06T09:52:54-1.jpg
より一層「両さん像」が楽しく説明されており、亀有の歴史や見どころが満載となっています。

香取神社の社務所に常時ご用意がございますので、どうぞご自由にお持ちください。

それでは…(^^*)
posted by 香取神社 at 11:25| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

梅が咲き始めました。

こんにちは、巫女Sでございます。
とても暖かくなったり、かと思いきや寒くなったりする毎日ですね。
花粉も絶好調に飛んでおりまして、花粉症の身にはつらくもありますが、、、
image/2011-03-05T09:44:53-3.jpg
春は確実に近付いております。
道祖神さま近くの梅の花が咲き始めました。
image/2011-03-05T09:44:53-2.jpg
上の方の枝は結構花開いています。
梅のピンク色、青空、葉の緑色のコントラストが鮮やかでキレイですぴかぴか(新しい)
ご参拝の折には境内の“春”の訪れを感じてみて下さいね。
posted by 香取神社 at 10:08| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

春の火災予防運動!

皆さまこんにちは!神主HTです。

大抵この日記を書くたび「久しぶり」「ご無沙汰」という書き出しになってしまうのですが、今回も何ヶ月ぶりかの日記です。

日記を書いていない間に体重が3kg増量しました。そろそろ「糖尿病」「通風」といった生活習慣病たちの魔の手が伸びて来るんではないか?と心配な重量になっていますふらふら

日々の運動不足は自覚しているし、食べ物をよく食べている事も自覚している・・・
ただの不摂生ですねがく〜(落胆した顔)

月も替わったことで気持ちを入れ替えて、宮司共々ダイエットに摂生していく所存です手(グー)

さて、今日から3月7日まで東京消防庁では「春の火災予防運動」が行われております。

平成23年春の火災予防運動の推進項目は・・・

■ 住宅防火対策の推進
(1) 住宅用火災警報器未設置住宅に対する設置促進
(2) 住宅用火災警報器の適正な維持管理及び悪質販売

防止の周知
■ 事業所の防火安全対策の推進
(1) 総合的な防火・防災管理体制の推進
(2) 自衛消防活動体制の充実強化
■ 地域の防火安全対策の推進
(1) 幼児期からの体系的な総合防災教育の推進
(2) 子どもの火遊び火災防止対策の推進
(3) 放火火災予防対策の推進
(4) 家具類の転倒・落下防止対策の推進
■ 車両船舶の火災予防対策の推進
■ 山火事予防対策の推進

といった項目があるそうです(東京消防庁様より抜粋)。

そんな訳で当社にある両さん銅像もこの運動に一役買うべく、金町消防署亀有出張所の所員の皆さまにおめかしをして頂きましたぴかぴか(新しい)

IMG_0217.JPG

IMG_0218.JPG

本来両さんの職務ではありませんが、期間限定にていつもと異なる装いで皆さまをお待ちしておりますわーい(嬉しい顔)

IMG_0219.JPG

所員の皆さま、ご苦労様でございました。
皆さまも火災予防運動を心にとめて、日々の暮らしの安全に気をつけて参りましょう!

harukasai_pos_l.jpg
posted by 香取神社 at 15:49| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする