タイトルにございますように「こち亀」で有名な葛飾区亀有に鎮座する香取神社の公式ブログです。
我々ではホームページを更新できませんので、
このブログにて亀有香取神社の日々のちょっとした出来事、
細かなご報告ご案内等を更新していきたいと思います。
たまに神主や巫女の私事も書く事がございますが、
そこはもっと我々神主巫女をみじかに感じて頂きたく、何卒ご理解下さいませ。
現在は神主5人、巫女2人、事務方2人の8人体制でランダムに更新しております。


現在当亀有香取神社では公式Facebookを開設しております。
ブログではなかなか更新しきれない細かなご報告や写真など随時更新しておりますので、
是非ご覧下さい!
↓↓↓↓↓↓↓
亀有香取神社公式Facebook




2011年05月28日

梅雨入り。

皆様こんにちは!
昨日関東地方が梅雨入りいたしましたね雨平年より17日早く、また観測史上2番目に早い梅雨入りだとか・・・
湿気が多いと古傷が疼いてしまうので憂鬱ではありますが、早く入ったら早く抜けることを期待したいものですが晴れ
ただお湿りがなくて夏に水不足を起こしてしまうほうがよっぽど大変ですのであせあせ(飛び散る汗)、痛い首をさすりながら神明奉仕に励んでおります。
この週末は台風も接近しております。ご参拝の折はどうぞ皆様お気をつけ下さいませ。


さてさて最近境内にて掃除をしていると・・・今年もとうとう現れました私の天敵(?)

蚊。。。

「カ」です。。。

よっぽど私の血が美味しいのか?はたまた運動不足でたるんだ私の体が刺しやすいのか?毎年ひたすら刺されるのですたらーっ(汗)
蚊取線香を焚いて、虫除けスプレーを塗っているのに刺された時は絶望を感じました(大袈裟)がく〜(落胆した顔)
今日もお榊の手入れをしていると水周り場にはブンブンと飛んでおりましたどんっ(衝撃)
「まあ5分程度だからいいだろう」と蚊取線香無しで立ち向かったら・・・早速3か所刺されましたふらふら
今年も蚊取線香と虫除けスプレーに頼る日々が続きそうですバッド(下向き矢印)

以上、蚊にさされない当社の宮司の身体がうらやましいHTでしたわーい(嬉しい顔)
posted by 香取神社 at 17:23| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

メディア情報

5月25日(水)テレビ朝日「やじうまテレビ」 午前7:30位から放送予定です。

当神社の向かいにある宝くじ売り場「アリオ亀有チャンスセンター」様が、この度ドリームジャンボ宝くじの高額当選祈願をお受けになられました。今回宝くじ売り場の特集にて併せて当社の事も紹介されるらしいのですが・・・どうぞ皆様ご覧下さいませ。

posted by 香取神社 at 18:11| 報告・諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

初夏

こんにちは、巫女Mでございます。
五月も下旬に入りまして、神社に心地良い初夏の風が吹いております。
今夏は電力不足に対する懸念から、冷房の使用を控える場所も多くなりそうです。
例年以上に“猛暑”が私達の生活に迫ってくるであろうこれからを思うと、「5月の過ごしやすい気候が一年中続いて欲しい!」といった我侭を神様に聞いて頂きたくなってしまいます…。
今朝出社した際、社務所の玄関で蚊取り線香の良い香りに出迎えられました。
もう蚊が出現する季節なのですね…線香の効果も虚しく、さっそく腕を刺されてしまいました。
緑豊かであるが故に、神社は蚊にとっても居心地が良いのでしょうかたらーっ(汗)
季節の変化を感じる一日です。



posted by 香取神社 at 15:31| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

立夏。

皆さまこんにちは!神主HTです。
暦の上では「立夏」ですが、何だか少し肌寒さを感じる位の気温ですねたらーっ(汗)
週末にはまた気温がグンと上がるようなので、寒暖の差で体調を崩されないようにお気をつけ下さいませグッド(上向き矢印)
また今日はスペインの方がご参拝でお見えになり、両さん絵馬を受けていかれましたわーい(嬉しい顔)
とても日本語が上手な方だったので少しお話をしたところ、「スペインでは毎朝こち亀がやってるんですよ〜グッド(上向き矢印)」という情報も頂きましたぴかぴか(新しい)両さんも一段と情熱的に描かれているのでしょうか・・・?

さて昨日は招魂祭が神社責任役員、総代、特別崇敬者、遺族会の方々ご参列の元に執り行われました。また本年度は招魂祭と共に、東日本大震災復興祈願祭を御奉仕申し上げました。
昨日の様子を少しご紹介いたします。

↓神職は「浄衣」と呼ばれる真っ白な装束、そして白袴にて御奉仕いたします。

日記用2.JPG

↓香取神社別当寺院恵明寺住職による、慰霊法要の様子です。
とても良い香りのするお香が焚かれているのが印象的でした。

日記用1.JPG

お忙しい中ご参列戴きました皆様におかれましては洵にご苦労様でございました。
招魂祭が行われした亀有招魂社は当社境内左奥に鎮座致します。皆さまも当社にお越しの際には、どうぞお参り下さいませ。





posted by 香取神社 at 18:33| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

神社で思うこと

こんにちは、巫女Mでございます。
震災後から菊の花の需要が高まり、過去最高の勢いで輸入されているそうです。新聞で公表される「行方不明者数」が減るのに反比例して「死者数」は日を追うごとに増え続けております。二度と戻ることのない方々のために供えられる、数え切れないほど多くの白菊の花。その様子が目に浮かぶようで何とも言い表せない気持ちになります。震災から50日以上経過した今でも、悲しみが癒えることはありません。
巫女として御奉仕を始めてから、多くの方々の人生儀礼に立ち会わせて頂きました。お祝いの日を迎えられた参拝者の方々の優しい眼差しを間近で見るたび、人間は何と温かいのだろう、家族とは何と素敵なのだろうと感じております。そしてその実感は、3月11日の震災以降さらに強くなったように思います。
先日も神主HTさんの結婚報告祭を御奉仕させて頂きまして、とても感慨深い気持ちになりました。大きな人生の節目に立ち会うという緊張はありましたが、お二人がご夫婦になられる瞬間を目にした時、人と人との繋がりの素晴らしさを感じずにはいられませんでした。このような、御奉仕を通して得られる感動と言いましょうか、胸にこみ上げる熱い気持ちは何にも変えられないものだと思っております。

そして私もいつの日か神社で式を挙げたい…と思うのでしたぴかぴか(新しい)







posted by 香取神社 at 15:31| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

皐月。

皆さまこんにちは!神主HTです。
先日の日記であったように、先月29日に当神社の大前にて結婚奉告祭を執り行って頂きました。
この場をお借りして御奉仕を戴きました宮司、巫女の皆様に感謝申し上げます。

ちなみに式の2日前まで、英国のウィリアム王子と結婚式の日付が一緒だと知らなかったので、決してロイヤルウエディングと一緒にする事を狙って居た訳ではありませんあせあせ(飛び散る汗)

また当社におきましては、随時神前結婚式をお受付しております。
「神前にて新郎新婦様のみで式を行う」、「両家のご親族をお招きして式を行う」等、ご要望に応じましてお承り出来ます(ご親族様参列の人数は両家合わせて最大30名程度可能です)

新郎・新婦様の衣装や写真撮影においては近隣の写真スタジオさん、結婚式後の直会(会食)に用いる食事処などのご紹介も出来ますので、「神前結婚式を挙げたい!」という方は是非ご相談戴ければと思いますわーい(嬉しい顔)


さて早くも5月となりました!境内は新緑で青々として気候も良く、絶好のお参り状況!なのですが
、いかんせん今日は風が強くて大変ですダッシュ(走り出すさま)
お参りの際はどうぞお気をつけ下さいませ。

ここでご報告とご案内を各一つずつさせて頂きます。

・平成二十三年度香取神社例大祭の日付が決定を致しました。
本年は九月十七日(土)、十八日(日)の二日間にて執り行われます。
詳細につきましては又後日の総代会にて打ち合わせとなりますので、随時ご報告させて頂きます。

・来る五月五日午後三時より境内の亀有招魂社にて招魂祭が執り行われます。
このお祭りは日支事変、太平洋戦争時に旧砂原・亀有地区より出兵され戦死・戦病死された方々を敬い、昭和27年亀有の有志の方たちにより御霊を招魂し始められましたお祭りです。
現在におきましては亡くなられた御霊を慰めすると共に、平和に感謝をするお祭りです。
毎年5月5日のこどもの日に執り行われております。また祭儀中には香取神社別当寺院恵明寺住職によります仏教式慰霊法要も執り行われ、神仏習合にて行われます。
毎年総代・特別崇敬者・遺族会ご参列の下執り行われますが、一般参列もご自由にできますので是非ご参列下さい。
尚本年は3月11日に起こりました東日本大震災の復興祈願祭を併せて御奉仕致します。

又招魂祭斉行の為、五月五日はご祈祷の受付を午後1時で終了させて頂きますのでお気をつけ下さいませ。


posted by 香取神社 at 18:19| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする