タイトルにございますように「こち亀」で有名な葛飾区亀有に鎮座する香取神社の公式ブログです。
我々ではホームページを更新できませんので、
このブログにて亀有香取神社の日々のちょっとした出来事、
細かなご報告ご案内等を更新していきたいと思います。
たまに神主や巫女の私事も書く事がございますが、
そこはもっと我々神主巫女をみじかに感じて頂きたく、何卒ご理解下さいませ。
現在は神主5人、巫女2人、事務方2人の8人体制でランダムに更新しております。


現在当亀有香取神社では公式Facebookを開設しております。
ブログではなかなか更新しきれない細かなご報告や写真など随時更新しておりますので、
是非ご覧下さい!
↓↓↓↓↓↓↓
亀有香取神社公式Facebook




2012年03月31日

春のめぐみ

こんにちは、巫女Mでございます。

東京にも桜の季節がやってまいりました。
風の冷たさも日ごとにやわらいでくるようです晴れ
やっと、やっと春らしくなり始めたこの頃ですが、今日のお天気は荒れ模様…
境内にはとても強い風が吹いています。。。
昼頃からは横殴りの雨も降り始め、まるで台風が来たようです。
交通にも影響が出ているようですから、これからお出かけになる方は十分お気をつけください…


「風」と言えば…
日本語にはなんと、二千以上の風の呼び名があるそうです。
古来から人々の生活に大きな影響を与えてきた風、地方によっても様々な名称があるのだとか。
例えば「恵風(けいふう)」
これは春風を指すもので、万物を成長させる恵の風という意味なんだそうです。
今日のこの強い風も、南から春を運んできてくれているのかもしれませんかわいい


それにしても…
あまりに強いビル風に心が折れそうになったり、電車が止まったり…
時代は変わっても風の影響は大きいです(^^)
posted by 香取神社 at 15:14| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

梅が綺麗です

こんにちは。神主Hです。
今朝方、境内を掃除しておりましたら梅が花をつけておりました。

ume.jpg

何と可愛らしいことでしょう。
惜しむらくは私の撮影技術が乏しいせいで、ピントが梅と合っていないことですかね(-_-;)

道祖神社の絵馬掛けの横に咲いております。どうぞ見に来て下さい。
posted by 香取神社 at 09:55| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

a votive tablet of a horse

昼間暖かいですね。

こんにちは、けんたろーです。



亀有香取神社では御祈祷の際に御下がりをお渡ししております。

その御下がりの中に祈願に合わせた絵馬が入っております。

当神社には絵馬掛けが二箇所ありまして、

その絵馬かけ所には御参拝者の願いであったり、志を書かれている絵馬が沢山あります。



今回はそんな、「絵馬(えま)」のお話、お話でございます。




祈願または祈願成就(きがんじょうじゅ)の感謝の証として神社に奉納(ほうのう)する、馬の絵を描いた額のことを「絵馬(えま)」といいます。
絵馬の形は、板の上部を山形にしたものが大半を占め、これにそれぞれの願い事を書いて奉納します。
日本では古くから、神様の乗り物として馬が神聖視され、お祀りや祈願の時には、神馬(じんめ)といって生きた馬を神に奉納する風習がありましたが、その代わりとして、板に馬の絵を描き奉納するようになったのが絵馬の起源とされています。


.。oO(現在の絵馬が本物の馬だとしたら境内は大変なことになりますね・・・)


.。oO(想像してみて下さい、絵馬かけ所の絵馬が馬になった風景を・・・)




絵馬が一般大衆に広まったのは、鎌倉時代以後のことです。その頃から、馬の絵の他にも様々な動物も描かれる様になりました。
さらに時代が下るにつれて図柄は多様化し、病気平癒(びょうきへいゆ)を願う絵馬(例えば目をやんでいる方のために目の絵が描かれている絵馬など)の他に、安産や子育てなどの絵馬が次第に増えてきました。
最近では入学祈願や就職、良縁を求める為の絵馬も増えてきています。



と、絵馬の起源や流れを簡単にまとめると以上の内容になります。




では、当神社にはどんな絵馬があるのかッ!です。


まず

IMG_1471.JPG

写真上:開運厄除絵馬
    干支の描かれた厄除の方にお渡ししている絵馬です

写真下:学業成就絵馬
    説明は不要でしょうか、学業成就の方にお渡ししている絵馬です




次に当神社ならではの、

両さん絵馬

写真上中下:はい、両さん絵馬です。

写真下のセピア色で描かれている社殿と、同じ風景が見えるの場所を探してみて下さい。





次に、

安産絵馬


安産絵馬:安産の御祈祷を受けた方に御下がりにてお渡ししております。




初宮七五三絵馬

写真上:七五三絵馬
    七五三の御祈祷を受けた方に御下がりにてお渡ししております。

写真下:初宮詣絵馬
    先日の記事でも書かせていただきました初宮にてお渡ししております。




当神社の中でも新しい絵馬、

美脚足腰健康絵馬

写真左:美脚絵馬
    美しい脚、夏に向けて今のうちから・・・を願うならコチラ

写真右:足腰健康絵馬
    行動するには歩かねば、足腰の健康を願う絵馬です



さて、馬が描かれた絵馬はありませんが、お気に召した図柄はございましたか?

記念のお品(御守り)としてお持ち帰りしても大丈夫です。

少しずつ暖かくなってきて、ますます参拝しやすい季節になります。


亀有香取神社の神主・巫女一同お待ちしております。





posted by 香取神社 at 17:30| 神社所作と知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

すぷりんぐ

陽射しが暖かいですね。

神主のKですッこんにちは!


陽の光が出てくると、とても暖かい日が多くなってきました。


と、





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ここでブログ更新中に初宮参りの御祈祷数件

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−







・・・只今御祈祷から戻りました。

すっかり書く内容を忘れてしまいますね・・・



本日のお祝い子さんの中に辰年だけに「龍」の一文字が入った男の子がいらっしゃいました。

お祝い子さんの名前が綺麗であったり、力強かったり、可愛らしいものとあり、私自身が初宮参りが楽しみでもあります。



さて、初宮参り(お宮参り)を考えている方は亀有香取神社でいかがでしょうか?

電話予約も受け付けております。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

初宮参りの予約手順はコチラ

1、葛飾区亀有香取神社に電話
03-3601-1418

2、お宮参りの「希望している日にちと時間」を言う

以上

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
という二手間で簡単に御予約いただけます。

御予約せず直接の御祈祷も受け付けておりますが、祈願の内容によってはお待ちいただく事もありますので、是非御予約されることをオススメ致します。

初宮参り以外の予約手順も以上の通りです。

御祈祷は朝9:00〜17:00までの間30分単位で斎行しております。


また、お宮参りの御祈祷のあとに社殿にて写真撮影が出来ますのでカメラをご持参下さいませ。





−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

と、上記の一文を記入中にお宮参りに再び行ってきました

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


本日は沢山のお宮参りがありまして境内の平均年齢が・・・・・(略

(過去の日記の流れと同じな為割愛デス・・・)




今現在15時ですが、気温が暖かく境内には沢山の方が参拝しにいらしています、また近隣の子供たちが走り回っています。

境内がとっても騒がしい 明るいです('-'*


子供たちが走り回れる環境があることに幸せを感じている今日この頃でした。







posted by 香取神社 at 15:13| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

新しくなりました!

こんにちは、巫女Mでございます。
まだまだ朝夕は冷え込みますが、少しずつ春の気配を感じられるようになりましたかわいい
毎朝のニュースで花粉情報を耳にするようになると、いよいよ新しい年度が始まるんだなぁ…と感じます。

今日は神主HさんとKさんが大学の卒業式に出席しているため、私巫女Mと巫女Yさんで只今お留守番をしております。

雨が降っているということもあって、境内も静か曇り
いつもは賑やかな香取神社ですが、今日はちょっぴり寂しい日曜日です。

さて、一ヶ月ほど前のことになりますが、社務所の待合室が新しくなりました。

image/2012-03-17T15:05:51-1.jpg

早く亀有に到着された場合でも、ご予約のお時間まで待合室でお待ち頂けます。
マジックペンもご用意しておりますので、お祓いの後、絵馬に願い事を書く際にご利用ください♪



posted by 香取神社 at 15:16| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

東日本大震災復興祈願祭のご斎行

明日で震災から丁度一年になります。

全国の神社でも執り行う予定ではございますが、

当神社でも14時30分より東日本大震災の復興祈願祭を亀有香取神社で斎行致します。

祈願祭後、14時46分より1分間の黙祷を捧げます。

明日で丸一年となりますが、改めましてお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、

被災者の方々が一日も早く平穏で心安らぐ日々をお過ごしいただけますよう、

神職一同ご奉仕をさせていただきます。


posted by 香取神社 at 16:44| 報告・諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

弥生

三月の神社

昨日の大雪から一転晴れました。
日の光もあり、このまま暖かくなればよいのですが・・・
神主のKですッこんにちは!


三月に入りまして、毎月恒例の「生命の言葉」を張り出しました。

生命の言葉

張り出した場所は手水舎の横です。



コチラ。

手水舎横


御賽銭箱の前にもお持ちいただけるのを出しました。

数に限りがございますのでお早めに御参拝お待ちしております。








次に「金町消防署」と「こち亀の両さん」が火災予防のコラボレーションをしました。


火災予防両さん


ではでは久しぶりに・・・


火の用心・・・と掛けまして、



先日開催された東京マラソン・・・と解きます、



その心は・・・完走し、燃え尽きます




空気が乾燥しているので火の用心です。








両さん像はココにたっていますので参拝と一緒に是非ご覧ください。

社務所左





昨日降りました雪がまだまだ道に残っていると思われます。

スリップ注意





御参拝の際は御足もとにご注意ください。

ケガをせずに帰宅するるまでが参拝ですヽ(´∀`)ノ





posted by 香取神社 at 10:22| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする