タイトルにございますように「こち亀」で有名な葛飾区亀有に鎮座する香取神社の公式ブログです。
我々ではホームページを更新できませんので、
このブログにて亀有香取神社の日々のちょっとした出来事、
細かなご報告ご案内等を更新していきたいと思います。
たまに神主や巫女の私事も書く事がございますが、
そこはもっと我々神主巫女をみじかに感じて頂きたく、何卒ご理解下さいませ。
現在は神主5人、巫女2人、事務方2人の8人体制でランダムに更新しております。


現在当亀有香取神社では公式Facebookを開設しております。
ブログではなかなか更新しきれない細かなご報告や写真など随時更新しておりますので、
是非ご覧下さい!
↓↓↓↓↓↓↓
亀有香取神社公式Facebook




2014年01月21日

1月26日は文化財防火Day



1月26日文化財防火Dayに先駆けて、本日は金町消防署、地元消防団、地元町会東五会の皆様方のご協力により、当亀有香取神社での火災を想定した消防訓練が行われました。

火災による煙の発生から、神主や近所の方の初期消火、119番通報、文化財搬送、負傷者の救助搬送、そして最後は消防署員と消防団員の一斉放水まで、本番さながらの形で執り行われ、豪快な一斉放水の際には見学に来た保育園児から歓声があがっていました。

今日のような大変貴重な本番さながらの訓練を皆様方と実施させていただき、改めて防災防犯の意識を高め日々社務に努めてまいりたいと思いました。

金町消防署員、消防署団員、東五会の皆様方、本当にありがとうございました。

写真はコチラ
(亀有香取神社の公式facebookページに飛びます)




posted by 香取神社 at 19:16| 報告・諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

節分祭のご案内

ご挨拶が遅くなりましたが、改めまして新年あけましておめでとうございます。

平成26年が皆様方にとりまして心身共に健康で充実した、開運の年、飛躍の年でありますようご祈念を申し上げます。

さて、当亀有香取神社では厄除け祈願等の年頭祈願を随時承っております。

お一人様でも、ご家族・ご社員の大勢様でも社殿にお入りいただきご参拝いただけますので、どうぞ年の初めに輝かしい年をお過ごしいただけますよう亀有香取神社のご神前にて祈願下さいませ。

年頭祈願についてはこちらをご覧ください
http://kameari-katorijinja.com/oshirase/nenmatsu/index-3.html


DSC_0078.JPG

そして現在神社では年頭祈願と並行して準備しておりますのが2月3日節分祭です。

節分祭の行事は立春の前日に当たって行われ、一陽来福を祈願して冬の陰気をお祓いする事です。

又、追儺(ついな)は「おにやらい」とも言い陰祓いの意味を持ちます。「陰」は「悪」を言い、神代の昔イザナギの神が桃の実を投げて悪鬼を祓ったという言われに基づいております。

豆撒きはイザナギの神にならって桃の実の代わりに豆を用いて、節分の日にこれを投げて「おにはらい」をするのです。

この豆を撒き、神に祈り陰(おに)、即ち悪しきを祓い春を迎える準備をする人々を年男年女と言います。
特に厄年の方々には厄落としにお薦め致します。

お子さまも安全に節分祭へ参加出切るように、セーフティーゾーンを舞台右側に設置致します。
警察の指導により、肩車などの危険行為は皆様お控えいただくようお願いいたします。


今年も年男・年女が福豆だけでなく、様々な工夫を凝らしてお菓子なども撒かれます。

大勢の皆様のご参拝をお待ちしております。

DSC_0110.JPG

P2020299.JPG

平成26年2月3日(月)斎行

第一回 午後2時〜       東五、浮洲、西三、中之台、リリオ町会  

第二回 午後2時30分〜   亀四、五東、三和、一舟、富士見町会

第三回 午後3時〜      上宿、前津、五西、清交町会

第四回 午後3時30分〜   仲町、中川、中央、砂波町会

第五回 午後4時〜      神社総代会、来賓

posted by 香取神社 at 16:19| 報告・諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

平成25年度年末年始詳細

ぎんぎつね亀有

恒例の亀有香取神社に上記のコラボポスターがきました。

今年はぎんぎつねとコラボです。

さて、亀有香取神社の年末年始予定をUPしていきますのでご参照下さい。





◎年末年始行事予定

★お守り、お札、破魔矢などの縁起物を受けたい方の項目★

新年を迎えるにあたっては、ご神札を新しいものに替えて歳神様をお迎えし、年が明けたら神社へ初詣をしてお守りを受け、新たな一年の安寧と健康をお祈りしましょう。

ご神札は社務所にて頒布しております。年内の社頭業務は午前9時〜午後6時迄となっております。ご神札や注連縄飾りの祀り方は境内ポスター、境内掲示物をご参照下さい。

新年度のお守り、破魔矢などの縁起物頒布につきましては、平成26年1月1日午前0時より境内テントにて授与させて頂きます。



平成25年12月31日まで

社務所にて:午前8時30〜午後6時

平成26年1月1日

境内テントにて:午前0時〜午後9時まで

平成25年1月2日〜5日

境内テントにて:午前8時30分〜午後8時まで

平成26年1月6日以降

境内テントにて:午前8時30分〜午後6時まで







★新年の御祈願を受けたい方の項目★

当亀有香取神社では、新玉の年初めに皆様方が一年間平穏で心安らげる日々でありますように、多くの方々が日々の生活においてあてはまるであろう「除災招福開運厄除・身体健康・家内安全・商売繁昌(社業繁栄)」の祈願を総合して新年特別祈願祭を執り行います。

お一人様でも、ご家族、ご社員の大勢様でも社殿にお入りいただき参拝頂けますので、どうぞ一年のスタートに輝かしい年をお過ごしいただけますよう亀有香取神社のご神前にて御祈願下さいませ。

ご祈願は30分ごとに受付とご案内をしております。

新年特別祈願祭

平成26年1月1日

午後1時〜午後5時まで

平成26年1月2日〜5日

午前9時〜午後5時まで

平成26年1月6日以降

午前9時〜午後5時まで

1月6以降のおはらいにつきましては企業様の年頭祈願が多くございますので、お電話にてご確認、又はご予約をお勧めしております


平成26年 新年特別祈祷JPG小サイズ.jpg
(拡大はクリックしてください)



★境内での祭事の項目★

12月31日

午後3時〜 年越大祓式

大祓とは・・・知らず知らずのうちに犯したであろう罪や穢れを形代に移し、心身の穢れを祓い清め無病息災を祈願し、 心身共に清らかにして新年を迎える行事です。氏子の皆様は当日までに「形代(人形)=人の形をした紙」に家族の名前と年齢を書き、社務所にお渡しいただくか、または人形入れにお入れ下さい。 形代は社務所にて初穂料100円にてお求めになれます。一般参列もご自由に出来ますのでご希望の方は当日午後3時までに亀有香取神社境内にお集まり下さい。是非ご参列いただき一年の清算をした後、新たなる年をお迎え下さい。

茅の輪くぐり・・・茅の輪は大祓式の際にくぐることにより、疫病や罪穢が祓われるといわれています。くぐり方は健康を祈念しながら一度くぐるだけでも結構ですが、正式には八の字を描くように左回り→右回り→左回りの順番でくぐり抜けます。こうして、心身ともに清らかになり新たな年を迎えるのです。



1月1日 

午前0時〜 除夜祭、初詣開始

御守、破魔矢、絵馬等テントでの授与(午前0時〜午後9時迄)

亀有みこし協議会によるお汁粉、みかん振る舞い(なくなり次第終了)

午前11時〜 元旦祭斎行

1月2日

午後〜 亀青剣道部による新春寒中初稽古のお披露





(12月随時更新中)
posted by 香取神社 at 13:24| 報告・諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする