タイトルにございますように「こち亀」で有名な葛飾区亀有に鎮座する香取神社の公式ブログです。
我々ではホームページを更新できませんので、
このブログにて亀有香取神社の日々のちょっとした出来事、
細かなご報告ご案内等を更新していきたいと思います。
たまに神主や巫女の私事も書く事がございますが、
そこはもっと我々神主巫女をみじかに感じて頂きたく、何卒ご理解下さいませ。
現在は神主5人、巫女2人、事務方2人の8人体制でランダムに更新しております。


現在当亀有香取神社では公式Facebookを開設しております。
ブログではなかなか更新しきれない細かなご報告や写真など随時更新しておりますので、
是非ご覧下さい!
↓↓↓↓↓↓↓
亀有香取神社公式Facebook




2014年08月23日

インドアウトドア

ご無沙汰しております、巫女のきょうこです。
ゆいさんが怒涛の勢いで更新をされていて、少し焦りましたので私も最近あったことなどを記したいと思います。
夏季休暇中は日頃家の中でごろごろしていたのですが、ふと思い立って母校のテニス部の合宿にOGとして参加してきました。香取神社の健脚の神様のおかげか、足を怪我することはなかったのですが、初日から(ペンより重い物を持っていない)手の皮がべろべろになってしまいブランクは恐ろしいものだと思いました。後輩たちのどこまでもボールを追う若さを全身に浴びつつ、顧問の先生方のいくつになっても衰えぬ脚力にもまた慄いたりと、普段から運動することが生涯の健康につながるのだなぁと日陰で休みながらしみじみと感じたりもしました。私はもうしばらく運動はしたくないです。
_________________________________________________

さて、合宿地が山中湖だったので富士山について少し調べてみました。ご存知のように富士山は、山梨県と静岡県の二県に跨る日本最高峰の霊峰であります。静岡から見る富士を表、山梨側から見る富士を裏富士というそうですが、見る側によって色なども変わるというから面白いですね。富士山の名前の謂われはたくさんあるそうですが、不尽、あるいは不死の山から来たとする説がなんだか気になります。竹取物語ではかぐや姫が帝に渡した不死の妙薬である蓬莱の薬を、その山頂で焼いて以降不死の山といわれるようになったとする記述があります。また中国の徐福伝説の中で徐福が目指した蓬莱山は富士山のことであるとする説もあるそうで、いまだに活火山であるこの山からは生命の躍動を感じますね。夏の一定期間のみ登頂可能なので、いつかは登ってみたいものです。その時はもちろん健脚の御守も忘れずに。

posted by 香取神社 at 14:37| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月22日

例大祭ポスター完成です

お盆も明けましていよいよ夏休みも後半戦ですね!

先日ご報告を致しました例大祭のポスターが完成いたしました。

平成26年例祭ポスター プリント用.jpg

現在各崇敬会(町会)様にご掲示のお願いとお配りをさせていただいております。

まだ若干数神社にございますので、ご掲示いただける方は社務所にご連絡いただければ幸いでございます。
(データもございますので、データファイルでのお渡しも可能です)
posted by 香取神社 at 15:25| 報告・諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

お盆休みと女子大生?

こんにちは、巫女のゆいです。

皆様、お盆休みはいかがおすごしでしょうか?
帰省されている方も多いのではないでしょうか。

私も先日、名古屋の祖父母の家へ行ってまいりました。
小さいころからお盆にはお墓参りへ祖父母と一緒に行ってましたが、最近はお墓参りの作法やマナーに興味を持つようになり、少しは大人になったのかななんて思っています。

お昼のテレビ番組などを見て身につけた程度の知識ですが、神道も仏教も大切なことはご先祖様を思う気持ちなのだと改めて感じる今日この頃です(^^)




話は変わり、本日8月16日は日本で初めて女子大生が誕生した「女子大生の日」だそうです。
私も早いもので大学4年生。特別なにかをするわけではありませんが、女子大生最後の年ということで今日を堪能したいと思います
posted by 香取神社 at 14:20| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

テレビ放送情報

本日は当神社、また亀有をご紹介していただく2番組の紹介です。

15日、22日の2週にわたって午後6時より、テレビ東京「特捜警察 ジャンポリス」にてこち亀聖地巡礼企画としてこち亀亀有特集がございます!

また、J:COMにて切り絵の第一人者柳家松太郎師匠とレポーターの方が、その地域の方々と触れ合いながら町を散歩され紹介していく番組「駅からマップ」にて亀有をご紹介していただいております。
番組内では当神社で手品をされたり、師匠が切り絵を披露してくださったり、大変楽しいひと時を過ごさせていただきました。

既に放送されているようで、再放送が頻繁にされている様ですので是非ご覧くださいませ!

DSC_0366.JPG


テレビ東京「特捜警察 ジャンポリス」
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/jumpolice/index2.html


J:COM「駅からマップ」
http://www.myjcom.jp/tv/channel/tokyo/tokatsukatsushika/eki_katsushika.html
posted by 香取神社 at 14:52| 報告・諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

暑い夏の過ごし方

こんにちは、巫女のゆいです

暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?(^^)
エルニーニョ現象により冷夏になるといわれていたこともどこへやら、
30℃をこえる暑さが毎日のように続きますね。


私事ですが、最近は涼を求めてかかき氷にはまっています!

定番のいちごや宇治抹茶…
image.jpeg

変化球ではティラミス味!
image (2).jpeg

小さいころ一生懸命家で削っていたかき氷とは違って、どのお店もふわふわのかき氷ばかりで味はもちろん不思議な食感に毎度うっとりしていますぴかぴか(新しい)
また、甘い物を食べたあとのお茶も格別です。

お祭りにある定番のかき氷もいいですよね


------------------------------------------------

夏になるとよく「袴を着ていて暑くないの?」と聞かれることがよくあります。

私の答えは…どっちとも言い難いのが本音です

ただ、神社にいると木々が多くて日陰もあるのでコンクリート上にいるよりは、涼しいのかな?なんて思っています。
でもやっぱり装束を身にまとっていると暑い暑い!汗が滴り落ちてしまうこともしばしば…たらーっ(汗)

そんな日は熱中症にならないようにこまめに水分補給を心がけています。
なんでも、氷がちょうど溶け切った状態の5℃の飲物が最適らしいです!



皆さんこの夏はどちらにお出かけされますか?
楽しく夏が過ごせるよう、上手に涼をとりながらお過ごしください
posted by 香取神社 at 12:04| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

平成26年度 亀有香取神社例大祭

先日の総代会にて、本年度例大祭の諸日程が決定いたしました。

本年は2年に1度の大祭年にあたり、来月9月12日(金)〜14日(日)の3日間執り行われます。

最終日の14日午後には各町会御輿の宮入、午後5時には宮神輿宮入、午後6時半頃には神輿協議会連合宮入と、境内は神輿と担ぎ手、参拝者で溢れ、祭礼は最高潮を迎えます。

もちろん境内にはたくさんの屋台も出店されますので是非遊びに来てくださいね!!

また例大祭の準備や報告を随時更新してまいります。


◆亀有香取神社例大祭 諸祭儀日程◆

●9月12日(金)

午前9時〜11時 各町会神輿御霊入れ神事

午後2時 例大祭

午後5時半 各町会神酒所祭


●9月13日(土)

午前10時、11時 崇敬団体祭(講社祭)

午後5時半 町会神輿北口連合渡御(北口にて)

午後8時半 宮神輿御霊入れ神事


●9月14日(日)

午前8時〜午後5時 神幸祭 宮神輿町内巡幸

午後随時 各町会神輿御霊かえし神事

午後5時ゆうろーど出発 町会神輿連合御霊かえし神事



平成26年度宮神輿町内巡行経路図

神輿巡幸図(町会区分あり).jpg
posted by 香取神社 at 20:11| 報告・諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

●御守を送る行為って?




こんにちは、けんたろーです。




さて、皆様の手元にある御守(おまもり)、御札(おふだ)はどのように受けましたか?

御守

一番多い(至極一般的)のは神社へ行き、授与所(じゅよしょ)で御守を受けている事だと思います。
または、知人が神社で受けたものを貰ったりと。


中には宅配便で送ってもらったりする方も居るかもしれません。


この、御守を送るという行為が神社界で、しばしば問題になっています。

御守は神様の御霊(みたま)が込められて加護を頂いています。

「神様の御霊が込められた御守を神社で直接受けずに宅配してもらっていいの?」という問題が浮上しております。


最近ではインターネットが普及し、神社でもホームページやブログ、facebookなどを開設している所が大半になってきました。

中には通信販売のようにに1クリックで御守を送ってくれる神社も存在しています。

そこで色々な意見が出ています。

「神様ってそんな簡単に扱えるものなの?」
「直接神社で受けずに失礼にあたるんじゃ?」

などなど・・・・


また、こんなお話があります。

例1
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

電話にて、
「体が不自由で歩く事さえままならない・・・・、
 お金を送るから御守や御札を送ってくれないか」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

神様を梱包し相手に送る行為は果たして?
しかし、御守を受けにくることが出来ない・・・・

有りか無しか?




例2
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

毎年必ず崇敬(すうけい)神社で御札(おふだ)を受けている神楽さん(仮称)が、海外に長期出張へ行っていた。
「今年は神社で御札を受けることが出来ない・・・」
そこで、神楽さんは海外から崇敬神社に電話し、
「海外長期出張の為、参拝して御札を受けることが出来ない、御札の写真だけでも送って貰えないか」と。
神主は写真を撮りメールで神楽さんに送った。そして神楽さんは送られてきた御札写真を現像し、御札の写真に対して拝礼(はいれい)をしていたという。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

御札の写真を撮り、メールで送る行為。
写真の御札ですが、崇敬の心・感謝の心を持って毎日拝礼している神楽さん。

有りか無しか?







もし、神様の御霊が宿った御守や御札、神様を一番に考えれば直接受けにくるのが良いでしょう。

もし、神様も大事だけど、崇敬する心が大事となれば上記2つの例もありなのかもしれません。



さて、みなさんはどのような考えに至っていますか?


posted by 香取神社 at 16:03| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

こち亀宝探しイベント開催中です!

baner-takarasagasi.jpg

本日8月1日よりリアル宝探し「こち亀 徳川将軍家が残した財宝を探し出せ!の巻」を亀有全域で開催しております。

亀有駅やアリオ亀有などで無料配布されている参加冊子(宝の地図)に描かれている地図とヒントを頼りにして亀有各所に隠されている宝箱を探し当て、箱の中にあるキーワードを集めれば豪華景品が当たるというゲーム大会です。

宝探しはかなり難しいですが、その分やりごたえがありますよ!
この夏休み、是非チャレンジしてみてください!

期間:2014年8月1日(金)〜2014年8月31日(日)

くわしくは下記公式HPよりご確認ください。

http://www.takarush.jp/promo/kameari/
posted by 香取神社 at 15:14| 報告・諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする