タイトルにございますように「こち亀」で有名な葛飾区亀有に鎮座する香取神社の公式ブログです。
我々ではホームページを更新できませんので、
このブログにて亀有香取神社の日々のちょっとした出来事、
細かなご報告ご案内等を更新していきたいと思います。
たまに神主や巫女の私事も書く事がございますが、
そこはもっと我々神主巫女をみじかに感じて頂きたく、何卒ご理解下さいませ。
現在は神主5人、巫女2人、事務方2人の8人体制でランダムに更新しております。


現在当亀有香取神社では公式Facebookを開設しております。
ブログではなかなか更新しきれない細かなご報告や写真など随時更新しておりますので、
是非ご覧下さい!
↓↓↓↓↓↓↓
亀有香取神社公式Facebook




2016年02月03日

節分祭の準備が整いました


12657308_985331888198727_717624213920580556_o.jpg
12658049_985331874865395_7188440116819936359_o.jpg

節分祭の準備が整いました。

本日は気温は低いのですが晴天で、境内に陽射しが差し込んで気温よりも暖かく感じます。

境内に居ますとポカポカ陽気で春の訪れを感じるくらいですよ!
この後、午後2時より執り行われます。

皆様のご参拝を心よりお待ちしております!

↓↓↓↓↓
平成28年2月3日(水)斎行
第一回 午後2時〜      
 富士見、前津、上宿、リリオ町会

第二回 午後2時30分〜   
 亀四、五西、一舟、中川、清交町会  
   
第三回 午後3時〜      
 仲町、中之台、中央、西三、浮洲町会

第四回 午後3時30分〜   
 砂波、五東、三和、東五町会

第五回 午後4時〜      
 神社総代会、来賓


DSC_0085.JPG

節分祭は立春の前日に行われ、一陽来福を祈願して冬の陰気をお祓いする神事です。
又、追儺(ついな)や「おにやらい」とも言い陰祓いの意味を持ちます。「陰」は「悪」を言い、神代のイザナギの神が桃の実を投げて悪鬼を祓ったという言われに基づいております。
豆撒きはイザナギの神にならって桃の実の代わりに豆を用いて、節分の日にこれを投げて「おにはらい」をするのです。
この豆を撒き、神に祈り陰(おに)、即ち悪しきを祓い春を迎える準備をする人々を年男年女と言います。
小さなお子さまも安全に節分祭へ参加出切るように、セーフティーゾーンを舞台右側に設置致します。
節分祭では福豆だけでなく、お菓子なども撒かれます。どうぞ皆さまのご参拝をお待ちしております。


posted by 香取神社 at 12:48| 報告・諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。