タイトルにございますように「こち亀」で有名な葛飾区亀有に鎮座する香取神社の公式ブログです。
我々ではホームページを更新できませんので、
このブログにて亀有香取神社の日々のちょっとした出来事、
細かなご報告ご案内等を更新していきたいと思います。
たまに神主や巫女の私事も書く事がございますが、
そこはもっと我々神主巫女をみじかに感じて頂きたく、何卒ご理解下さいませ。
現在は神主5人、巫女2人、事務方2人の8人体制でランダムに更新しております。


現在当亀有香取神社では公式Facebookを開設しております。
ブログではなかなか更新しきれない細かなご報告や写真など随時更新しておりますので、
是非ご覧下さい!
↓↓↓↓↓↓↓
亀有香取神社公式Facebook




2016年06月05日

巫女舞のお話

こんにちは!二週連続となりますが巫女のYです。
本日は朝から雨が降っていましたね。境内のあちこちにも水たまりが出来てしまっています・・・

ところで、皆様は神楽舞をご覧になったことがありますか?
神楽舞とは巫女や神主がご神前で神様に奉納する舞の事を言います。
一説では日本神話の有名な天岩屋戸之段で、素戔嗚尊(スサノオノミコト)の横暴により天岩屋戸に引き籠ってしまった天照大神(アマテラスオオカミ)を呼び戻すため、天鈿女命(アメノウズメノミコト)が神々の前で舞った舞が起源だと言われております。

また、全国には多種多様な舞が伝わっており、その地域独特の舞が沢山あります。
皆様がお住まいの地域の神社にもその神社独自の舞が伝わってるかもしれませんね。
舞はご祈願を受けられる際や、神社のお祭りの日などに奉納されていることが多いので、興味のある方はぜひご覧になってください。

HAM_2036.JPG

当社でも御祈願の際には巫女Yが豊栄の舞、巫女Eが朝日舞という舞を御神前で奉納しています。
他にも巫女Yは浦安の舞という舞も勉強中ですので、機会があればそれらの舞も詳しくご紹介できたらと思います。
posted by 香取神社 at 14:07| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする