タイトルにございますように「こち亀」で有名な葛飾区亀有に鎮座する香取神社の公式ブログです。
我々ではホームページを更新できませんので、
このブログにて亀有香取神社の日々のちょっとした出来事、
細かなご報告ご案内等を更新していきたいと思います。
たまに神主や巫女の私事も書く事がございますが、
そこはもっと我々神主巫女をみじかに感じて頂きたく、何卒ご理解下さいませ。
現在は神主5人、巫女2人、事務方2人の8人体制でランダムに更新しております。


現在当亀有香取神社では公式Facebookを開設しております。
ブログではなかなか更新しきれない細かなご報告や写真など随時更新しておりますので、
是非ご覧下さい!
↓↓↓↓↓↓↓
亀有香取神社公式Facebook




2011年04月09日

手をとり合って

こんにちは、巫女Mでございます。
宮城県で7日に起きた、震度6強の余震。少しずつ落ち着きはじめていた矢先の大揺れ。被災地の方々はどれほどの恐怖を感じられただろう、お心はどんなに掻き乱されただろうと思うと非常に胸が痛みます。被災された皆様に改めてお見舞い申し上げます。
私は7日の余震の際、仙台市に住む友人と偶然電話中でございました。受話器の向こうから聞こえる、家具や食器の激しくぶつかり合う音。さらに友人の悲鳴が余震の尋常でない規模を物語っており、今でも生々しく記憶に残ります。被災地における一日も早い事態の終息を心から願って止みません。

さて昨日の投稿記事にございますように、被災地支援のため皆様からお納め頂いた義援金を日本赤十字社を通じて寄付致しました。皆様の温かいご協力誠にありがとうございます。
震災以来、先行きには不透明感が漂っております。しかしその一方で様々な支援の輪が日本全土、さらには世界へ広がるなど、人の温かさを感じさせる報道も見られるようになりました。私も義援金が次々と集まる様子を間近で見、人と人との繋がりや、思いやりの存在を身をもって感じております。前を向き再び歩き出すために手を取り合うことが何よりも大切であることを、深く考えさせられる機会となりました。

今後も引き続き恵明寺、香取神社では義援金のお受付を原則寺務所、社務所にて賜っております。境内外での活動は行っておりませんので、義援金詐欺には十分ご用心下さい。
posted by 香取神社 at 11:08| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

新年度を迎えまして

昨日で東日本大震災から3週間が経過しました。亡くなられた方々に深く哀悼の意を表しますとともに、被災された方々に改めてお見舞申し上げ、一刻も早い事態の収束と復興を願っております。
東京は少しずつ気温も暖かくなり始め、桜が徐々に咲き始めています。今年も日本に咲く美しい桜、訪れる春。それらをもたらす自然は、つい3週間前に数えきれない程多くの尊い命を奪った地震を起こしたものでもあることを思うと、自然の力の大きさと恐ろしさを痛いほど感じさせられます。

先週のブログにありますように、先輩である巫女Sさんが神社を卒業致しました。常に笑顔で、人のためを考え行動されていた巫女Sさん。その姿から巫女としてだけではなく、一人の女性としての在り方を学んだように思います。
今後暫くは一人で御奉仕させて頂くこととなります。巫女Sさんに比べまだまだ至らない私ですが、半年間ご指導頂いたことを胸に、改めて気を引き締め御奉仕に尽力して参ります。

巫女M
posted by 香取神社 at 15:39| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

卒業

こんにちは、巫女Sでございます。
私事で恐縮ですが、先日大学を卒業いたしました。
といっても、多くの首都圏の大学がそうであるように、卒業式(正確には学位授与式というのでしょうか)自体は中止となってしまいました。
中止の知らせを聞いたときは、この未曾有の国難の折に命あって無事に卒業できるだけでありがたいことで、卒業式の中止に何の不満もありませんでしたが、ただ友人やお世話になった教授の方々に挨拶もせず、区切りのないまま書類の上で学生を終えるのは寂しいような、少し切ない気持ちでおりました。
そんななか幸いなことに、急遽学友の一人が専攻の皆での謝恩会を主催してくれたので、教授や友人達と4年間の思い出や、これからのことを話し、教授からはこれからの生活への激励の言葉を頂くことが出来ました。
“○○式”といったものを今まではそれほど重要に考えていなかったのですが、セレモニーを行うことが無意識のうちに自分の人生の節目に意味を与えているということを強く実感いたしました。
私の恩師は「皆が一同に起立し、着席し、言葉を合わせる。。。その光景には美しさすら感じることがある。セレモニーは人生においての芸術活動ですね」と…
これは、神道が宗教というよりも日本の文化であることとあわせて、神社における祭儀に通ずるところがあるように思います。(もとはこちらが源流かもしれませんね)

さて、前置きが長くなりましたが、大学卒業をもちまして私の亀有香取神社での御奉仕も卒業することとなりました。
本日3月27日が最後の助務御奉仕でございました。
3年間、御奉仕に来るのが嫌になったり、辛かったりしたことは一度もありませんでした。
社務所はいつも楽しく、また御祭儀では厳粛に真面目に。
人生に一度の初宮参りや七五三でお参りいただいた御家族の方々とのふれあいや一昨年のドラマの撮影など、、、
他のアルバイトではない、たくさんの貴重な経験と思い出が出来ました。
宮司さんをはじめ、神主HTさん、宮司さんの奥様、巫女Mさんには本当に感謝しております。
恵明寺の住職さん、お正月や七五三の際にいつもお手伝いに来てくださっていて頼りになるSさん、宮司さんのご親戚の方々、神主HTさんの奥様、國學院大學の神主の卵の学生さん方、短期助務の巫女さん方…
たくさんの素敵な御縁を香取神社の神様に結んでいただきました。
私の学生時代はここ亀有香取神社をなしにしては語れません。
この日記も、毎週何を書こうか悩みつつも楽しんで書いておりました。
拙い文章ではありましたが、どなたかひとりにでも楽しみに読んでいただけたのなら幸いです。

最後になりましたが、これからの亀有の街のますますのご発展をお祈り申し上げます。
いままで本当に有難うございました。
巫女S
posted by 香取神社 at 15:30| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

春分の日

早いもので、3月もあと10日程となりました。
今日は春分の日です。
部屋の中はそれほど寒さを感じないので節電のために社務所のエアコンはオフにしております。
東京でもまだ余震が続きますが、、、
これから本格的に始まる被災地の復興の為にも、いま普通に生活できる場所では落ち着いていつもどおりの毎日を過ごしていかなければと自分に言い聞かせています。
今、福島の原子力発電所が問題となっておりますが、福島原発が40年近くに渡り首都圏へ電気を供給してくれたことを思うと、原発そのものとそれを操業してくださった方々に感謝しております。
供給源は原子力発電だけではありませんが、安定した電力の恩恵にあずかることの出来る生活は、遠い場所の名も知らぬたくさんの方々の努力の賜物であったのだと、このたびの災害で思い知らされました。
また、このブログのトップに表示される日記にもございますが、当神社でも義援金を受け付けております。
もしよろしければ、お参りの際にお気持ちでお納めいただけましたらと思います。

最後に神社の近況をと思ったのですが、特に変わったこともなく…
ただ、本日は雨ということもありご参拝の方は少なめです。
神社横の環七通りは、車でのアリオのお客様で常磐線の高架線路下あたりまで渋滞しているようですあせあせ(飛び散る汗)

巫女S
posted by 香取神社 at 11:44| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

震災

このたびの東日本大震災において被災された皆さまにお見舞い申し上げます。
また、お亡くなりになられた方のご冥福を心からお祈り申し上げます。
地震そのものの被害だけでなく、津波や原子力発電所の問題など、、、
テレビに流れる映像があまりに衝撃的で、日本が直面しているこの状況を言葉で言い表すのでさえ何か軽々しいように感じてためらわれます。。。
日本人は古来から荒ぶる自然と共生してきました。
ときに今回と同じようにその猛威を前に人々が命を落とすこともございました。
だからこそ、生きとし生けるものを八百万の神として畏敬の念を持ち、生活の中でお祀りしてまいりました。
歴史の上でも絶望的と思われた状況からでも何度も立ち上がって、今日の日本を作り上げてきたと私は思っております。
今回の地震での傷はとても大きいものですが、私達日本人ならきっと立て直すことが出来るとも思っております。
被災地での救助、被災者の方の心のケア、また今後の復興の為に一丸となって、小さなことからでも自分たちに出来ることを行ってまいりましょう。
一人でも多くの方の命が助かりますように、一人でも多くの方が御家族と再会できますように、
また救助などで災害の最前線で動いていらっしゃる方々の安全を祈っております。
人によってはきれいごとと思われるかもしれませんが、心からそう思わずにはいられません。

まだまだ余震が続いております。皆さまもどうぞお気をつけください。

巫女S
posted by 香取神社 at 14:30| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

*両さんマップ*

おはようございます、巫女Mでございます。
今日も良いお天気で、心もぽかぽかです!


私事ですが、先日サンシャイン池袋の展望台にて富士山を望んできました。
陽が沈む時刻だったので、とても幻想的な風景でした。

言うまでもなく富士山の美しさに圧倒されぴかぴか(新しい)
同時に、目に見えない何か大きなものの存在も感じないわけにはいきませんでした。

神社での御奉仕を初めてちょうど半年。
「神様とは…?」と考えることはありますが、まだまだ答えを見つけられません。

日常の生活では、ついつい目に見えるものだけを意識し、
そうでないものの存在を否定してしまいがちです。

けれど、何事にも感謝する心を忘れてはいけないんだなぁ…
と自らの心を律する良い機会になりました。


さて、前置きが長くなってしまいましたが亀有の話題です
「両さんマップ」が新しくなりました!
image/2011-03-06T09:52:54-1.jpg
より一層「両さん像」が楽しく説明されており、亀有の歴史や見どころが満載となっています。

香取神社の社務所に常時ご用意がございますので、どうぞご自由にお持ちください。

それでは…(^^*)
posted by 香取神社 at 11:25| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

梅が咲き始めました。

こんにちは、巫女Sでございます。
とても暖かくなったり、かと思いきや寒くなったりする毎日ですね。
花粉も絶好調に飛んでおりまして、花粉症の身にはつらくもありますが、、、
image/2011-03-05T09:44:53-3.jpg
春は確実に近付いております。
道祖神さま近くの梅の花が咲き始めました。
image/2011-03-05T09:44:53-2.jpg
上の方の枝は結構花開いています。
梅のピンク色、青空、葉の緑色のコントラストが鮮やかでキレイですぴかぴか(新しい)
ご参拝の折には境内の“春”の訪れを感じてみて下さいね。
posted by 香取神社 at 10:08| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

*ひな祭り*

こんにちは、巫女Mでございます。

昨日は関東で春一番も観測され、すぐそこまで新しい季節が来ている予感がしますね。
今日も暖かいお参り日和となりそうです。

3日のひな祭りに向けまして、社務所に可愛らしいお雛様が飾られています。
玄関に彩りが添えられ、とても明るい雰囲気になっております。
ところで、「こち亀」の両さんの誕生日も3月3日なのだそうです。
亀有では3日にお祝い事が重なりますね(^^*)

今日は東京マラソンが行われているとのこと。
先程休憩時間に中継を見ていたのですが、お天気にも恵まれて皆さんとても気持ち良さそうです!
この後もご奉仕をしながら、心の中で応援させて頂きますね♪
image/2011-03-05T09:44:53-1.jpg






posted by 香取神社 at 14:08| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

お久しぶりです。

ご無沙汰をしておりました、巫女Sでございます。

私事ですが、学生最後の休みということで1週間ほど海外旅行へ行っておりました。
インターネットや新聞を日本語で見られない状況でしたので、帰国してみると中国からパンダが来日していたり、中東の国々の情勢の変化、ニュージーランドでの地震など、、、
たった1週間日本を離れていただけでもまるで浦島太郎になった気分でございました。
(現地のテレビはよく見ていたのですが、いかんせん言葉がわからず…)
ニュージーランドの地震についてはニュースを見るたびに本当に胸が痛みます。
実は私自身、帰国の際に現地の空港でちょっとした事件に巻き込まれました。
運よく大事には至らず帰国できましたが、生まれてはじめて命の危険を感じました。
一番に心に浮かんだのは「日本に生きて無事に帰りたい」、とにかくその一心でした。
人間いつどこでどうなるかわからないものですね。。。
被災された方々には、状況は違えども私が感じた以上に不安な思いをされていることかと思います。
安否不明の方々が一刻も早く救出されることを祈っております。

さて、浅草や鎌倉とは違って海外の方とはあまりご縁がないかと思われる当神社ですが、ここ数年、特に昨年からは夏休みなどは神社にもアジア圏はもちろんのこと、欧米からの旅行者の方がお参りにいらっしゃることが多くなりました。
亀有が海外旅行者用のガイドブックに載っているのか、それとも日本のアニメ・漫画が人気ということでこち亀の両さんの影響なのか、理由はよくわからないのですが^^;
今回自分が異国の地で受けた人々の親切を思い出すにつれ、海外からいらした方に気持ちよく参拝していただけただろうか?わかりづらかったり困った思いをさせなかっただろうか?と省みました。
私がこちらでお世話になるのはもう残り1ヶ月ほどですが、今後につなげていけたらと思います。

さて、今日は亀有公園では雪祭り、リリオホールでは両さんのそっくりさんコンテストが行われるそうですね。
両さんやこち亀登場人物のそっくりさんにぜひお会いしてみたいです。
posted by 香取神社 at 10:24| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

*受験生の皆さま*

おはようございます、昨日に引き続きまして巫女Mでございます。

今日の神社周辺は厚い雲に覆われています曇り
曇りの日の神社も情緒があり、また良いものです(^^*)

さて、2月といえば大学・高校入試のシーズンですね。
年明けに受験生の方々に合格祈願にいらして頂いたのが、ついこの間のことのようです。
私立高校・大学では次々と合格が発表される頃でしょうか。
そしていよいよ月末は、国立大学と都立高校入試の本番ですね!
受験生でない私も、どきどきしてしまいます…

受験はライバルとの戦いでもあり、自分との戦い。
そして、人生における大きな勝負です。

亀有香取神社の御祭神である「経津主大神(ふつぬしのおおかみ)」様は、武神(戦いの神様)でいらっしゃいまして、「何事にも打ち勝つ勝負・開運厄除の神様」として古来より崇敬されてきました。
ですから皆さまのうれしいご奉告を、香取神社の神様も心待ちにされていると思いますぴかぴか(新しい)

ここまで努力されてきた受験生の皆さま、
あとはご自分を信じて試験に臨まれるのみでございます!
試験当日、最大限のお力を発揮できることを心より願っております。
長丁場となる受験ですが、皆さまどうぞお体にお気をつけ下さい。


それではまた来週…かわいい
posted by 香取神社 at 13:37| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

*春よ来い*

こんにちは。
先日美容室に行ったのですが、切られすぎた前髪が恥ずかしい巫女Mでございます…。

今日も日差しがあたたかです。
冬の寒さが、どんどん優しくやわらいでいくのが肌で感じられます黒ハート

暖かくなるのは嬉しいのですが、心配なのが花粉ですよね。
今年は例年よりはるかに花粉の飛散量が多いとかあせあせ(飛び散る汗)
ですが最近では高性能なマスクや、様々な花粉症治療薬が登場しているようで心強い限りです!
花粉症の症状を抑えるために最も大切なのは、規則正しい生活とのこと。
皆さまもあまりご無理をなさらずに、夜はゆっくりと休まれてくださいぴかぴか(新しい)

さて、2月も残すところ一週間程となりました。
今月はバレンタインや節分を始め沢山の行事があり、
2月が思い出深い月となった方も多いのではないでしょうか。

行事と言いますと、今月の27日には「東京マラソン」が開催されるそうです。
日本最大のマラソン大会で、総参加者数は約3万6千人にものぼるとのこと!
とても楽しみです♪出場される皆さんのご活躍をお祈り申し上げます!

香取神社では「健脚結び守り」という、脚腰のお守がございます。
この「健脚結び守り」、手首などに結び付けることが可能なデザインとなっておりまして、走っている時にも身に付けて頂くことができます。
日頃から多くのランナーさんにお受け頂いている、人気のお守りです。
よろしければ、マラソンの安全祈願も兼ねて香取神社にお越しくださいませ(^^*)


それでは皆さま、良い週末をお過ごしくださいかわいい



posted by 香取神社 at 15:58| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

*お参り日和*

こんにちは、巫女Mでございます。
昨日まで厳しい冷え込みが続いていましたが、皆さまお風邪などひかれていませんか?

本日はぽかぽかの日差しが心地の良いお天気です晴れ
暖かくなるたびに、もうすぐ春が来るのかなぁとわくわくしております♪
でも油断は禁物ですね!
寒くなったり暖かくなったりと忙しい季節ですので、皆さまくれぐれもご自愛くださいね。

大安の日曜日ということもあり、今朝から沢山の方々にお参りにお越し頂いております。
今日も一日、楽しく賑やかな境内となりそうです。

先日テレビや雑誌にて香取神社を取り上げていただいた影響でしょうか、
ここ数日特に、健脚・美脚のお守りをお受けになる方が多いなぁと感じます。
もちろん「亀有」にちなんだ福亀さんのお守りも大人気です黒ハート
どちらも亀有香取神社ならではの可愛らしいお守りとなっておりますので、ぜひご覧下さい。


そして明日からは新しい週の始まりですね!
来週もまた皆さまにとって素敵な一週間となりますように
それでは…(^^*)


posted by 香取神社 at 13:38| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

雪です

こんにちは、ご無沙汰しております。

本日は身の引き締まるような寒さでございます。
天気予報の通り、朝から強い雪が降っております。
静かに雪が降り続ける今日の境内はとても幻想的ですぴかぴか(新しい)

実を言いますと私、雪の降らない地方で育ったもので、今日のような日は嬉しくて仕方がありません雪
積もった雪を見ると口に運びたい衝動に駆られるのですが、それは我慢しております。


さて、皆さまのご協力を賜りまして、先の節分祭が無事お納めとなりました。関係者の皆様に深く御礼申し上げます。ご報告が遅くなりまして大変申し訳ありません。

当日はとても沢山の参拝者の方やお子様方にもお集まり頂きまして、とても賑やかな節分の日となりました。
年女年男にあたる方々の撒かれた福をキャッチすることはできたでしょうかるんるん


そして本日ですが、濡れた路面が大変滑りやすくなっております。
ご参拝にいらっしゃる際にはどうぞお足元にお気をつけください。

巫女M
posted by 香取神社 at 15:54| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

雪が降りました。

お久しぶりです、巫女Sでございます。
毎週、いえ、毎日といっていいほど「今日はこの冬最大の寒波が…」という天気予報の台詞を聞いている気がいたしませんか。
年末年始の間は夢中で動いてたせいか、また境内にたくさんの方がいらっしゃったおかげか、まだ寒さに耐えられたのですが。。。
このところは外に出るとただ耐え難いの一言に尽きます。
今朝の亀有は雪がちらついて、一瞬地面が白くなる程度だったようです。
神主HTさんが出社した頃の境内の様子。
image/2011-01-16T10:19:17-1.jpg
うっすら積もっていますね。
この寒さで風邪など召されぬよう、体調には十分お気をつけ下さい。
私は毎年節分が過ぎると油断してしまうのか、2月に体調を崩すことが多いので今から気をつけなくてはと思っております^^;

posted by 香取神社 at 10:34| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

成人の日

こんにちは、巫女Mでございます。
気温の変化の激しいこの頃ですが、皆様お変わりありませんでしょうか。
昨日に引き続き本日も、日差しの暖かいお参り日和でございますね晴れ
今日は成人の日ということで、朝早くから多くの新成人の方々にお越しいただいております。
色とりどりの美しい振袖の方が参道を通るたびついつい見入ってしまいます黒ハート

実は私も今年の新成人の一人なのですが、晴れ着を着られている皆さんとても凛とした雰囲気をしていらして、私も同じ年なのだとはとても思えません…(笑)出身地が遠方のため、前々から「成人式は欠席する!振袖も着ない!」と決めていたのにも拘わらず、今日はなんだか寂しい気分にございます。

…という話をしていた所、先輩の巫女Sさんが成人のお祝いを下さいました!
やはり人生の節目を祝って頂けるというのはとても幸せなことですね目

新成人の皆さま、晴れ着をお召しになる機会というのは中々ございませんので、神社を背景に記念の撮影などされてはいかがでしょうかぴかぴか(新しい)
成人式の後などによろしければ是非、成人のご奉告をなさりに香取神社へいらしてください。


posted by 香取神社 at 13:16| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

お正月を振り返りまして

おはようございます、巫女Mでございます。
年が明けてから9日が経ちまして、お正月の雰囲気が少しずつ落ち着いてきております。

3日の記事の写真でもご覧頂けますように、お正月には学生さんに短期御奉仕に来て頂きました。
巫女部屋もいつもより賑やかになり、楽しい三箇日となりました♪
皆さんお疲れ様でございます!

私は元旦から3日間、御社殿の中で御奉仕しておりました。
個人様の厄除を始め、家内安全や合格祈願など普段より多種の御祓いのお手伝いをさせて頂いておりましたが、いつも以上に幅広い年代の方々とお会いすることができ、とても勉強になりましたぴかぴか(新しい)


そして私事ですが、元旦祭では巫女Sさんと一緒に千早を着させて頂いたりと
新年早々かねてからの願いが叶う2011年となりました…黒ハート

亀有香取神社の神さまと宮司さんにはただただ感謝…でございます!


本日はお日柄も良く、ぽかぽかと暖かい日になりそうです!
先週までの混雑もだいぶ落ち着いて参りましたので、亀有にお立ち寄りの際はぜひ香取神社にお参りにいらしてくださいませかわいい


posted by 香取神社 at 18:01| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

破魔矢の頒布について

元旦から昨日までで破魔矢の頒布は終了致しました。
特に、「破魔矢はいつ頃再入荷しますか」とのご質問を多く頂きます。
誠に申し訳ないのですが、ご用意した数のみの頒布となりますので、本年の破魔矢の頒布はございません。来年の頒布をお待ちくださいませ。

また、熊手、竹筒宝船はまだ数がございます。

御守に関しましては、ご用意した分の頒布が終わってしまった種類もいくつかございますが、こちらは授与再開まで2週間〜1ヵ月半ほどお待ちください。

昨日今日と、仕事始めの企業様の年頭祈願のご予約が多く入っておりました。
巫女Mさんには千早と花冠をつけて御奉仕していただきました。
新年らしく華やかな雰囲気で素敵でしたよ。
巫女が正装することはなかなかございませんが、機会があればその姿を境内でご覧いただけるかもしれません。

巫女S
posted by 香取神社 at 14:41| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
本年も亀有香取神社をどうぞ宜しくお願いいたします。

年越しから元旦は深夜から多くの皆様にご参拝いただきました。大きな混乱もなかったようで安心しております。
また、元旦祭も滞りなくお納めすることが出来ましたことをご報告いたします。

昨日は新春大道芸パフォーマンス、毎年恒例の亀青剣道部の皆様による奉納寒中稽古が境内にて行われました。
剣道の掛け声と大道芸の歓声とで境内はとても賑やかな雰囲気でした。
パフォーマーの皆様、剣道部の皆様、お寒い中誠に有難うございました!
写真をたくさん撮りましたので近日中に日記に載せようと思っております。

さて、新年を迎えた境内の様子を少しご紹介。

授与所にて。授与所は参道左側の大きなテントです。
image/2011-01-03T10:38:41-2.jpg
image/2011-01-03T10:39:38-1.jpg

おみくじは授与所横のテントにて。
image/2011-01-03T10:38:41-3.jpg

乾燥しているので神主HTさんに水をまいてもらいました。。。
image/2011-01-03T10:38:41-4.jpg


皆様のお参りお待ちしております。
posted by 香取神社 at 10:49| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

お焚き上げ場を設置いたしました。

こんにちは、巫女Sでございます。
タイトルにもございますように、お焚き上げ場を設置いたしました。
道祖神さま向かって右側にございます。

写真はお焚き上げ場の御祓いの様子です。
まず、祓詞を奏上いたします。
image/2010-12-27T10:01:49-2.jpg

大麻(おおぬさ)で四方を祓い清めます。
image/2010-12-27T10:38:34-1.jpgimage/2010-12-27T10:01:49-1.jpg

お焚き上げの際はこちらの看板の注意書きをご一読くださいませ。
image/2010-12-27T10:01:49-3.jpg
こちらの日記をご覧の方でそのようなことはないかと思うのですが、毎年ゴミやお焚き上げの出来ないものを平気で入れていかれる方がいらっしゃいます。
お焚き上げ場に御札・御守等をお納めするにあたりましては、何卒マナー厳守にてお願い申し上げます。

お焚き上げについて詳細はブログトップに表示される記事、またはこちらをご覧下さい⇒神社ホームページhttp://kameari-katorijinja.com/oshirase/otakiage/index.html
posted by 香取神社 at 10:47| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

新しい御守のご紹介。

クリスマスも過ぎ、いよいよ年の瀬でございますね。
今朝地元を歩いていたところ、なんと霜柱が立っていました。
どおりで寒いはずです。。。

さて実は本年、当神社では新しいデザインの御守が多く登場いたしましたが、
今年最後の新しい御守のご紹介です。
厄を祓い、開運招福を御祈念した【開運厄除御守】の小さめのサイズが完成いたしました。
image/2010-12-26T09:39:44-2.jpg
image/2010-12-26T09:39:44-1.jpg
白地花菱の御守袋に金・朱・紫・水色の糸で雲模様が刺繍されており、
裏面は「亀有香取神社」の社名が金糸で入っております。
どちらかといいますと可愛らしいデザインが多い当神社の御守ですが、このたびはシンプルで気品のあるデザインとなっております。
新年にお受けいただくのにも相応しい、清々しい御守でございますので、初詣でお参りの際には是非ご覧下さいませ。

巫女S
posted by 香取神社 at 10:21| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

茅の輪くぐり神事

昨日今日と冷たい空気に包まれ、冬の寒さが続いておりますね。

先週の焼き芋大会も無事開催されまして、焚き火とお子様の笑顔で温かい雰囲気に包まれておりました。私も美味しい焼き芋をお分け頂きましたぴかぴか(新しい)

さて、香取神社では今週から鳥居に茅の輪が設置されております。
茅の輪くぐり神事は、茅の輪をくぐる事により疫病や罪穢が祓われると言われておりまして、
8の字を書くように左回り→右回り→左回りの順にくぐり抜けます。


茅の輪をくぐり、心身ともに清らかな気持ちでご参拝ください。

巫女M
posted by 香取神社 at 15:32| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

明日は、、、

明日12日朝から毎年恒例、みこし協議会さん主催の焼き芋大会が行われます。
協議会の皆様、各子ども会のお子様方が境内の掃除をして落ち葉を集め、その落ち葉で焚き火をして焼き芋を作ります♪
香取神社冬の風物詩です。

さて、こちらの2枚の写真、違うところがあるのですがおわかりになりますでしょうか?
image/2010-12-11T13:12:21-1.jpgimage/2010-12-11T13:12:21-3.jpg
大祓の人形(ひとかた)を入れる袋が新しくなりました。
今年配布分までは以前の袋に入れたものもございますが、人形を詰め終える前にちょうどなくなってしまったので、移行しました。
ものすごく小さな変化ですが^^;、一つ一つ人形を詰めていくので、袋に入れる側としては結構大きな変化だったりします。
以前のものは最近だとなかなかお目にかからない、表面がつるっとした薄い紙袋でした。
人形は入れやすいのですが、束ねたときに皺が出来やすかったですね。。。
新しい袋は皺にならずに済みそうです。

ちなみに、新しい袋の裏面には、、、
image/2010-12-11T13:12:21-2.jpg
大祓式と茅の輪くぐりの説明がございますので、年末にお参りの際はこちらをご参考にして茅の輪をくぐってみて下さいね。


巫女S
posted by 香取神社 at 13:38| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

師走。

12月になりました。
七五三体制が終わり、久々に社務所の中で社頭業務をしております。
ホットカーペットの暖かさが嬉しいです。
年始の御奉仕は外に出ての仕事か御社殿の中での奉仕になりますので、約1ヶ月間はこの暖かさを享受しようと思います。

さて。
昨日の朝の暴風雨はすごかったですね…!
ギンナンがほとんど落ちたので、境内は今もの凄く強烈なニオイに包まれております。
今朝出社したときに、私正直言いますと鼻がもげるかと思いました。。。
そのくらい強烈です。

落ち葉が重なっている中にはたくさんのギンナンが潜んでおりますので、ご参拝の際はイチョウの葉の上を通らないことをお薦めいたします。もれなく靴にニオイが移りますので…

また、ギンナンはご自由にお持ち帰りいただけますが、実をむいてその周りの部分を境内に置きっぱなしにはしないようにお願い致します。

巫女Sでしたペン
posted by 香取神社 at 14:30| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

秋も深まり…

11月ももうすぐおわりですね。
境内にテントを出しての七五三特別体制での受付も明日で最後になります。
忙しさの中、11月12月は毎年あっという間に過ぎていく気がいたします。
冬が近付くと境内を覆うものが…そう、イチョウの落ち葉です。
とてもキレイなのですが、そのままにしておくわけにもいきませんので空いた時間を使って皆で掃除をしております。
私は竹ぼうきを使うのが苦手で、熊手で落ち葉を集めいていたのですが、それを見かねたみこし協議会の方から(違ったらすみません!)竹ぼうきでの掃き方を教えていただきました。。。
柄をまっすぐにしないで低めに持つとたくさんの葉を一度で集められ、且つ腕も痛くなりにくいとのこと。さっそく実践したところ、確かに掃きやすかったです!
悲しいかな、竹ぼうきを使う機会の無かったゆとり世代の巫女Sでございます。
しかしせっかくの秋の風情、全部掃いてしまってはもったいない!ということで、神主HTさんの発案で道祖神さまの周りだけ黄色いじゅうたんを敷いたままにしてあります。
image/2010-11-27T10:28:17-1.jpg image/2010-11-27T10:28:17-2.jpg
道祖神さまの御奉納の旗の赤色と、イチョウの黄色のコントラストがキレイですよ♪

巫女S
posted by 香取神社 at 10:33| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

落葉

ご無沙汰しております、巫女Mでございます。

今日は昨晩からの強い雨の影響もあってか、イチョウの葉が次々と境内に落ち始めており、秋の深まりが感じられます。

11月に入ってからは恥ずかしながら御奉仕に手一杯になってしまい、なかなかブログにて近況をご報告するまでには手が回りませんでした・・申し訳ありません。

さて七五三参りでございますが、本日まで本当に多くの方にお越し頂きました。

巫女の感想と致しましては、参拝中の短い時間ではございますが、お祝いのお子様方とお言葉を交わせたこととが最も強く心に残っております。可愛らしい沢山のお着物姿も拝見でき、本当に様々なことを学びとれた一ヶ月となりました。


また、香取神社では年中七五三の御祈祷を承っております。
お子様の記念にどうぞお越し下さいませ。

最後となりましたが、本日は新嘗祭のため御祈祷のお受付を13時で一度締め切らせて頂きます。
15時半より受付再開を予定しておりますので、ご注意くださいますようお願い致します。






posted by 香取神社 at 10:20| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

黄葉

こんにちは。
家の近所の並木道を「ここは上高地…」と想像(妄想?!)しながら散歩するのが最近のお気に入りの巫女Sでございます。
ちなみに新緑の頃は「軽井沢」に見立てて歩いていました。余談でございます。

名所に行かずとも、街中の公園や街路樹の紅葉もとてもキレイですよね。
境内のイチョウも黄色く色付いてきました。
おそらく来週あたりが黄色が一番きれいな見頃でしょうか。
お参りの際にはイチョウに注目してみて下さいね。

さて、今日も大安の土曜日ということで、七五三詣でに沢山のかたがいらっしゃる見込みです。
10時半〜14時半のお昼前後が一番混む時間帯となっており、混雑状況によってはお待ちいただくこともございますので、大変恐縮ではありますが、どうぞご了承くださいませ。
もしお時間に余裕があるようでしたら、その時間帯は避けて15時以降にお参りいただくと良いかも知れません。

また、受付は御祈祷開始時間の35分前から始まり、5分前に締め切らせていただきます。早めの時間に来て予約をすること(例えば10時に来て12時の回の受付の予約をする等)はできませんので御注意下さい。
御祈祷時間の詳細はこのブログのトップ記事、またはこちらをhttp://kameari-katorijinja.com/oshirase/753/index.htmlご覧下さい。
posted by 香取神社 at 09:51| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

境内近況

こんにちは、巫女Sでございます。
先日、3日の文化の日には、七五三詣り・初宮詣り合わせて120組近くのご家族様にお越しいただきました。
お昼前後の時間(大体10時半〜15時)が一番混みあいまして、受付時間内であってもご案内は次々回ということも、、、お参りいただいたご家族様には、大変お待たせしてしまい申し訳ございませんでした。
また、ちょうどその日はテレビ局の取材もあり、ある芸人さんと女性タレントの方数名がいらっしゃいました。(どこまで書いていいのでしょう…、問題になるようでしたら削除しますね)
境内はとても賑やかでしたよ。
私は撮影しているすぐ横でチラチラ見ておりました。
放映日などの詳細はわかり次第またこちらの日記でご紹介させて頂きます。

さて、ただ今境内にはこのようなものが設置してあります。
お参りの際には、記念にこちらの看板前でお写真をどうぞ♪
image/2010-11-06T09:13:25-1.jpg
七五三詣りバージョン

image/2010-11-06T09:13:25-2.jpg
初宮参りバージョン

また、頭上には…
image/2010-11-06T09:13:25-3.jpg
ギンナンがたわわに実っています。
突然落ちてくることも!?掃除中に何回か背中に落ちてきて当たったことがありますが、これがけっこう痛いのです。。。素手で触るとかぶれることもありますので、小さいお子様がうっかり触ってしまわないようにお気をつけ下さいね。
posted by 香取神社 at 09:40| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

七五三日記

こんにちはわーい(嬉しい顔)
臨時神職M&Mです。
昨日今日と七五三のお手伝いをさせて頂きました!

昨日は台風接近の荒れ模様でしたが、今日は小雨で落ち着き、沢山の可愛らしいお子様方にご参拝頂きましたリボン
ニコニコ笑顔のお子様方と接することが出来、私達も幸せな気持ちになりましたかわいい

このような大変貴重な体験をさせて頂いたこと、心より嬉しく思っております。
ご参拝の皆様とご社中の皆様、ありがとうございました。
これから寒い時期に入りますが、皆様、お体にお気をつけてお過ごし下さいね。


posted by 香取神社 at 14:42| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

台風接近中。。。

お久しぶりです、巫女Sでございます。

今日から、土日祝日は境内にテントを設置しての七五三御祈祷の受付となっております。
…が、季節はずれの台風が関東に接近中ということで、あいにくの雨降りとなってしまいました。
午前中お参りいただいたお子様、ご家族様にはお足元の悪い中お参りご苦労様でございました。

そして今、境内には雨の音だけが響いています…
水はけが良くないので境内は池のようになってしまいました。

御祈祷がなく、時間が空いたら何をしているのか?と言いますと、、、
社務所でお正月準備の内職中です。
今日は國學院大学の学生さんと、いつも七五三や年末年始の手伝いに来ていただいている方のあわせて3人に来ていただき、総出で御守を縫製していますので、とてもはかどっております。

まだまだ時間がありそうなので、またあとで臨時の巫女さんにも日記を書いていただこうかと思っております。

さて、書いているうちに、雨脚が強まってきましたあせあせ(飛び散る汗)
夕方予定がある方はお気をつけてお出掛け下さいね。

明日は晴れるといいのですが…
posted by 香取神社 at 13:13| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

七五三詣

こんにちは、巫女Mでございます。

今日は一日曇り空で肌寒い一日・・・。
ですが七五三詣の沢山のご家族様にお越し頂き、境内は暖かい雰囲気に包まれておりました。

先日の記事にてご案内させて頂いたように、次の週末からは特別日となっております。
ご希望のお時間に合わせて直接神社へお越しくださいませ。
posted by 香取神社 at 15:30| 巫女日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。