タイトルにございますように「こち亀」で有名な葛飾区亀有に鎮座する香取神社の公式ブログです。
我々ではホームページを更新できませんので、
このブログにて亀有香取神社の日々のちょっとした出来事、
細かなご報告ご案内等を更新していきたいと思います。
たまに神主や巫女の私事も書く事がございますが、
そこはもっと我々神主巫女をみじかに感じて頂きたく、何卒ご理解下さいませ。
現在は神主5人、巫女2人、事務方2人の8人体制でランダムに更新しております。


現在当亀有香取神社では公式Facebookを開設しております。
ブログではなかなか更新しきれない細かなご報告や写真など随時更新しておりますので、
是非ご覧下さい!
↓↓↓↓↓↓↓
亀有香取神社公式Facebook




2013年04月28日

神主の気まぐれアングル 十四拍手目




今日は一日晴れ模様との予報ですね。



気候もすばらしい一日です。





こんにちは、けんたろーです。







今日の気まぐれアングル第十四回目(今日は一枚)

午前中の境内

午前中に撮影した境内の様子。







動くと軽く汗ばむ陽気ですね。



寒くならないことを願っております。





かしこみかしこみ。



posted by 香取神社 at 14:20| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月26日

神主の気まぐれアングル 十三拍手目



ほど良い気候。





こんにちは、けんたろーです。









今日の気まぐれアングル第十三回目(今日は四枚)




こいのぼり

鯉のぼりが泳ぎ始めました。













角度を変えて撮影。

しおやき

角度を変えただけで鮎の塩焼きに見えてきました。















みどり

屋根も樹木もいい緑。













みどり

角度を変えて撮影。







角度などを変えるだけで見方がガラっと変わりますね。









今日は予報では午後に雨だとか。



天気も気まぐれですね。







かしこみかしこみ。




posted by 香取神社 at 10:40| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月24日

神主の気まぐれアングル 十二拍手目



先日の寒さに比べれば雨でも暖かく感じますね。



こんにちは、けんたろーです。







今日の気まぐれアングル第十二回目(今日は一枚)



前回の十一回目が雨上がりの写真だったので、





温室シャッター

今回は境内の雨降り始め。









角度は違いますが、前回と写っている場所は同じです。

雨上がり〜など一枚の写真での表現が難しいですね。





かしこみかしこみ。


posted by 香取神社 at 14:48| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

神主の気まぐれアングル 十一拍手目




ただ雨が降っているだけでなく、

薄着でいると風邪をひくくらい寒い一日でした。



こんにちは、けんたろーです。







雨上がりの今日の気まぐれアングル第十一回目(今日は四枚)





なんと地面が黄色。

秋?









境内の銀杏(いちょう)が紅葉を始めたわけではなく、

いちょうのはな


銀杏の花でした。

どちらにせよ銀杏が関係しておりましたが。











つつじ

白ベースのツツジも綺麗ですね。








つつじ

現在、境内に咲いております。

参拝のついで、買い物のついでにお時間がありましたらご覧ください。











晴れた日もよいですが、雨上がりの境内も素晴らしいと感じます。





かしこみかしこみ。

posted by 香取神社 at 18:39| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

神主の気まぐれアングル 十拍手目



一昨日や昨日は半袖で過ごせる気候でしたが、

今日は肌寒く感じますね。

流石季節の変わり目。



こんにちは、けんたろーです。






さて、今回で気まぐれアングル10回目。



本日は二枚。

DSC_0005.JPG

神社控室に御香を設置しました。



ふと、今日の一枚を撮っていて感じました。





接近した撮影のセンスの無さに…

撮影する際は被写体を画面中央から外して〜というのを耳にしたことがあります。




こんな感じか、

DSC_0011.JPG

新・勝ち守り(黒)



・・・あざと過ぎでしょうか。

背景も大事ですね。




写り方で物の印象はガラッと変わりますね。

少しでも美しく、よい印象を与える一枚を生み出せるようになりたいものです。




かしこみかしこみ。




posted by 香取神社 at 10:36| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

神主の気まぐれアングル 九拍手目



本日は御日柄もよく…



こんにちは、けんたろーです。




今日の気まぐれアングル第九回(一枚)

DSC_0002.JPG
足腰健康
〜道祖神社〜




本日は「ゆうゆう散歩観たよ!」というお声を沢山頂きました。

近くに住む氏子さん、遠方に住む方も。

という私も観ておりましたが。

同じ情報源(TVやらラジオやら新聞やら)を観て聞いて、

様々な方と共通点が出来ると不思議と嬉しいものですね。


posted by 香取神社 at 17:13| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

神主の気まぐれアングル 八拍手目



風も穏やかで暖かい一日でした。


こんにちは、けんたろーです。




今日の気まぐれアングル第八回(今日は一枚)

DSC_0050.JPG

色を強く出しながら撮影




今日は午前中に「若大将のゆうゆう散歩」で亀有の町が紹介されておりました。

亀有香取神社で若大将がお参りをしていきました。

皆様はご覧になりましたか?



明日も良い一日になりますように。



posted by 香取神社 at 17:12| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

神主の気まぐれアングル 六拍手目


昨日、今日と晴れているのに寒いですね。


こんにちは、けんたろーです。




今日の気まぐれアングル第六回目(今日は一枚と??)


青と緑


少し目線を上げてみると、綺麗なコントラストでした。







おまけ

ほぼ同じ場所で撮影です。

青と緑







水色と緑



シャッタースピードなど撮り方を変えるだけで雰囲気が違って見えますね。



現実よりも美しく映る場合がある写真。

過去の風景を固定できる技術は、改めて素晴らしいと感じております。


感謝感謝。

posted by 香取神社 at 11:21| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

亀有香取神社控室



本日は亀有香取神社の、家族皆様の待合の場所、御宮参りや七五三による着物の直し、
または授乳やオムツかえ等、さまざまな用途にご利用できる「控室のご案内」です。



御祈願受付やお守りの授与がココで行われております。

授与所

「授与所(じゅよしょ)、社務所(しゃむしょ)」と言ったりします。




社務所の左側が控室入口になります。

控室入口




中に入りますと椅子や机があります(第一控室)

第一控室



さらに奥には座敷の控室が二つあります

第二控室



第三控室



神社のお祭りや七五三の季節になりますと、非常に混み合う為に一部の出入りが出来なくなります。
ご理解ご了承お願い申し上げます。


御祈願予約や御質問がありましたら季節により前後しますが、
「9:00〜18:00」
рO3‐3601‐1418

までお気軽にお電話ください。


posted by 香取神社 at 12:02| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

神主の気まぐれアングル 五拍手目


今日は気候も天候もよく過ごしやすい一日でしたね。


こんにちは、けんたろーです。



今日の気まぐれアングル第五回(二枚)


夕方の風景になります。


夕方しゃでん






夕方こま




明日もよい一日でありますように。


posted by 香取神社 at 18:15| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

神主の気まぐれアングル 四拍手目



暖かくいい天気ですね。

強風を除けば・・・・


こんにちは、けんたろーです。



境内の樹木が風をうけて強くなびいております。





今日の気まぐれアングル第四回(四枚)


境内


吹っ飛ぶコーン、戻す神主。






掃き掃除


掃除をする巫女、すぐ積もる落ち葉。






青空


ご覧いただけただろうか、奥の樹木を。
ヒント:傾き




境内に咲いてます





普段強風が吹くと砂塵がすごいですが、昨日に雨が降ったせいか砂は舞わず、
風が心地よく感じます。




かしこみかしこみ。

posted by 香取神社 at 11:34| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月06日

神主の気まぐれアングル 三拍手目


予報では午後は大荒れだそうですね。

こんにちは、けんたろーです。



境内が荒れる前に今日の気まぐれアングル第三回(とりあえず一枚)

DSC_0003.JPG



だいぶ風がでております。
さて、午後はいかがな事になるか・・・




以下、追記(16:35)

そして午後

DSC_0001.JPG


雨が降ってきましたが、ほぼ無風。

嵐の前の〜という事でしょうか?


それではまた。



posted by 香取神社 at 16:37| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

神主の気まぐれアングル 二拍手目


暖かい陽気ですね。

こんにちは、けんたろーです。



第二回気まぐれアングル(今日も三枚)

DSC_撫でガメ左.JPG








DSC_撫でガメ右.JPG








DSC_お祈り.JPG




一枚目と二枚目は「撫でカメさん」として人気急上昇中のカメさんです。
(日々によって立ち位置が変わっている不思議亀でもあります・・・・・はて?)
神社に参拝された際に、どうぞ撫でてみてください。



さて、明日の天気は少し荒れると予報が出ていますね。
怪我無く過ごせますようお祈り申し上げます。


かしこみかしこみ。



posted by 香取神社 at 13:09| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

人生のまつり


気温がじわじわと上がってまいりました。
そんな中、冬の感覚で沢山着込み、ホウキを握って掃き掃除をしていると汗をかく春到来。

こんにちは、けんたろーです。


掃き掃除など境内に居ると、参拝者とお話をする機会が多々あります。
参拝者の中には当神社で家払いをして、神前結婚式をして、安産祈願をして、初宮詣(お宮参り)をして…
人生のまつりを亀有香取神社でされる方がいらっしゃいます。
平成24年度最後の3月も間もなく過ぎようとしております。

新しい年度に入る前に、皆様がこれまで経験してきた人生のまつりに込められた願いなどを見つめなおしてみてはいかがでしょうか。


幼いころ、晴着(はれぎ)に身をつつみ、ご両親に手をひかれて七五三参りに出かけたことを覚えていますか。
当時のことをはっきりと記憶しているわけではないけれど、ちとせ飴の袋をちょっと引きずって、鳥居の前で、社殿の前で、社殿の神前の前で撮った写真をアルバムの中に見つけては、「こんなこともあったんだ」と思い出す、子供の頃の大切な思い出です。
そこに、笑顔で写っている若い両親。両親のあの時の喜びがわかりかけてきたような気がします。
我が子が無事に育ちますように、と祈る心は自然の感情です。子育てほど苦労のしがいのあるものはない、とよく言われるそんな親心が、わが国では安産祈願や初宮詣(お宮参り)、七五三参りなどに代表される人生儀礼として伝えられてきました。
親の深い愛情に育まれて成人し、結婚。そこに新しい家庭が生まれます。そして私たちは子をもって初めて、本当の親の有り難さを知ることになります。そんな私たちでも、親にとってみればまだ子供。わが子を愛しく思うのと、まったく同じ慈しみに溢れたまなざしが、私たちにも注がれているのです。
こうした日々の営みの中で、お互いの無事を願い、喜びをわかち合う人生節々のまつりは、私たちにあらためて、親子の絆と生命のつながりを実感させてくれます。


以前からアップしている神社作法に続きまして今後も記事を書いていきます。



かしこみかしこみ。

posted by 香取神社 at 09:37| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

姫みくじと殿方

早朝、日暮れは肌寒いですが日中は動くと汗がまだ出る気温ですね。

こんにちは、けんたろーです。



コチラでブログを更新しました。





今回は新しく神社にいらっしゃいました
【姫みくじ】のご紹介です。


女性の皆様が気になることでしょうか、貴女の運命の殿方について分かるかもしれません。



神社にいらした際は、貴女の殿方を見つける導きをご覧になって下さい。


それではまた。



posted by 香取神社 at 15:01| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

例大祭写真特集第二弾

とても涼しい季節ですね。

こんにちは、けんたろーです。


コチラ例大祭写真集第二弾をアップしました。


例大祭3日目、9月16日の朝から行われた初輿祭(はつよさい)の写真がメインになります。
町内を御神輿が巡るための、境内から御神輿が出発するお祭りになります。
どうぞご覧下さいませ



七五三の詳細はコチラ






秋らしく涼しくなっていますが、私は未だに蚊に集られています・・・

それではまた。


posted by 香取神社 at 16:21| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

写真集

暑いような涼しいような…

こんにちは、けんたろーです。


コチラで例大祭の写真をアップしました。

お気軽にご覧くださいませ。

例大祭写真集第二段は近日公開!
posted by 香取神社 at 13:29| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

下ごしらえ

日中陽射が強いとは思いますが、8月に比べると徐々に衰えている気がしますね。

こんにちは、けんたろーです。



コチラにて近況記事を更新しました。


私は日照り大好きでありますが、どうか皆様水分補給を怠らないようにご注意ください。
posted by 香取神社 at 18:36| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

メディア情報

SPRING+SMART特別編集『すてきな東京ガイド』(宝島社)に亀有香取神社を紹介していただきました。
東京ガイド.jpg

寺社以外にも、雑貨や庭園、博物館など多岐に渡って紹介されています。
是非ご覧下さいませ。
posted by 香取神社 at 15:08| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

July

冬の時期が懐かしいくらいに暑くなってきましたね。

こんにちは、神主のけんたろーです。


コチラでブログ更新をしました。


今回はお祭りについての内容です。

お暇なときにどうぞ。





気温が上がって水分が失われやすくなっています。
また体温上昇により熱中症になりやすくなっていますので、
帽子や日傘による熱中症対策や水分を常に持ち歩いて、こまめに水分補給をしてください。








posted by 香取神社 at 14:11| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

東京新聞

6月30日に東京新聞にて宮司や伝統工芸職人さんが載っております。


新聞の写真などはコチラ



アイスの食べすぎでお腹をくださないようにご注意くださいませ。

posted by 香取神社 at 18:39| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

七夕祭

コチラでブログ更新を致しました。


七夕祭の雨、考え深いですねぇ雨




posted by 香取神社 at 18:05| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

初穂料って?

文月の吉日こんにちはッ

けんたろーです。

皆様から頂いたお便りの中から今回も書かせていただきます。



Q.初穂料ってなんですか?



神社で御祈祷をする際や、御守を授かる時に神社に収めるお金のことを、

「初穂料(はつほりょう)」と言います。

え、はつ・・・え?何ぞ?

なぜ初穂料というのか、今回はそんなQ&Aの内容です。



もともと日本は農業の国でした。

農家の方が作ったお米を、大事にしてきた国です。

そして農家の方は、その年の秋に初めて稔った大切なお米を、感謝しながら神様に捧げてきました。

なぜなら、最初に収穫したお米は新鮮で、力強い生命力に満ちていたからと言われています。

その、最初に収穫したお米を「初穂」といいます。



やがて、お米の他にも神様に捧げる食べ物やお酒の事も「初穂」と呼ぶようになり、現在ではお金を捧げるのが一般的になったので、

「初穂料」という言葉が産まれました。

また、初穂料には「私たちの一番大切なものを神様に捧げます」という意味が含まれています。





真っ直ぐに「私たちの一番大切なもの〜」と考えた場合「子供」だったり「大切な人から頂いたモノ」だったり・・・

皆様は今、何が一番大切なものになりますか?



私の場合は・・・・・・はてさて。







「初穂としてお子様をお納めください」・・・なんてがく〜(落胆した顔)
posted by 香取神社 at 10:38| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

亀青小学校と香取神社



コチラでブログを更新いたしました。



今年の亀有香取神社の例大祭は、

9月14日(金曜日)
9月15日(土曜日)
9月16日(日曜日)
となっております。



posted by 香取神社 at 15:49| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

ツイッター

こんにちは。神主Hです晴れ

実は、この度ツイッターを始めました。
登録名は、

亀有香取神社
@kamearikatori
です。

本日の暦・言葉や、神社で起こったイベント、面白いことなどをつぶやいていこうと思います。
https://twitter.com/#!/kamearikatori
posted by 香取神社 at 11:12| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

亀有香取神社での御祈祷の仕方

こんにちはッ神主のKです。



以下のお考えの方いらっしゃいますか?



子供が産まれて神社にお参りがしたい ⇒ お宮参り

今年(来年・去年)は厄年(前厄・後厄)だ ⇒ 厄払い

丈夫な子供が産まれますように ⇒ 安産祈願

間もなく家を建てます ⇒ 地鎮祭

新しく車を買いました(免許とりました) ⇒ 交通安全

うちの娘は今年で三歳(七歳) ⇒ 七五三

うちの息子は今年で三歳(五歳) ⇒ 七五三

千歳アメが食べたい ⇒ 七五三

etc...



上記のように御祈祷を考えているけど、どうすればいいのだろう…と思われる方は沢山いらっしゃいます(最後に良くあるQ&Aも御用意)

そこで今回は亀有香取神社で御祈祷を考えている方の、悩みを解消出来ればと思います。

当神社で御祈祷をする際に、事前に行っておくとスムーズに御祈祷を受けられる手順が2つあります。



それは、

手順1:亀有香取神社に電話(рO3−3601−1418)

手順2:御祈祷の内容御祈祷をしたい日時を言う

以上

(御祈願受付時間が9:00〜17:00で30分毎)

簡単に申しますと予約です。

当日買い物ついでに厄払いをお願いしたいという場合でも、直接社務所にて御祈祷のご案内が出来ますが、

祈願内容によっては10〜30分前後お待ちいただく場合がございますので、御予約の方がスムーズにご案内できます。



――予約例――

貴方:亀有香取神社(03-3601-1418)に電話

神社:<亀有香取神社でございます

貴方:<お宮参りの祈願をしたいのですが

神社:<ご希望の日時はお決まりですか?

貴方:<6月15日の10時30分です

神社:<はい、承りました

―――――――



以上が簡単な例になります。





〜ちょっと聞きにくい?よくあるQ&A〜



服装は?:スーツや着物に限らず私服などでも大丈夫です

持ち物は?:ありませんので手ぶらでお待ちしております

お金は?:初穂料(はつほりょう)が5000円〜お気持ちです(主に5000円)

初穂料何かに包んだ方が?:御負担が増えますので包まず裸で大丈夫です

体調(天候)が・・・:当日でもお電話頂ければ日時の変更が出来ます

作法がわかりません:神主がリードさせていただきますのでご安心を!

当日どうすれば?お時間の少し前に社務所へいらして下さい(改めて受付)

車で行きたい:駐車場があります(赤いコーンが立っていますのでその場所へ)

家族も一緒に?:ぜひ皆様でいらして下さい

お宮参りで子供が泣いちゃったら・・・:泣く子は育つ



以上が良くあるQ&Aでした

その他にも疑問が沢山あると思いますのでお気軽にお電話お待ちしております。


こちらでもブログを書いています。

亀有香取神社ブログ




posted by 香取神社 at 17:58| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

メディア報告

こんにちは、神主Hでございます。

さて早速ですが…

『こち亀』と『東京スカイツリー』がタッグを組んだ増刊号「ヤングこち亀」に亀有香取神社を少し取り上げていただきました。


スカイツリー周辺の下町が舞台のお話16話が掲載されております。
ぜひ亀有香取神社を探してみて下さい。KOTIKAME.jpg
posted by 香取神社 at 18:50| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

5月6日は縁日です!

こんにちは、神主H晴れでございます。
先日もご報告いたしました『亀有楽座』を改めてご連絡いたします。

楽座の開催時刻は午前10時からです。
神楽殿でのヒーローショーなどの舞台は11時30分から開始いたします。

当日の境内は、ベビーカステラ・横手焼きそばなどを取り扱う「おやつ屋」さんや、
「南綾瀬小学校PTA」さんによるフリーマーケットが行われます。
またその他にも、
子供たちも楽しめるライブペインティング。
唐木細工職人の実演販売。
フィギュアやオリジナルTシャツの販売。
ガラス展示、ステンドグラスの展示販売。
三陸物産販売。
など、上記の他にも様々な催し物がございます。
境内の中で、可愛らしい猿回しなども行います。お買い物のついでに是非お立ち寄り下さい。

ぜひGW最終日は香取神社に遊びにいらしてください。
ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
亀有経済新聞――『亀有香取神社で「亀有楽座」−「奉納ヒーローショー」も』
http://kameari.keizai.biz/headline/715/
posted by 香取神社 at 16:38| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

生きること

四月に入り少しずつ温かくなってきました。

…が、雨が降ると気温がグッと下がり寒い日もちらほら

神主のKです。

気温の変化が激しい日々が続くと体調を崩しやすくなりますね

先日、巫女のMさんが私の弓の稽古をしている姿を載せた記事をあげていました。

半年ぶりに弓を引いていたのですが、身体がなまっていて次の日は筋肉痛になっていました。

時間による身体のサビを感じる一瞬があり、このままでは数年後には怠けきった身体になるのではないか、

と、不安になった一日でありました…

幼少の頃から健康であり長寿な方も多くいらっしゃると思います。

一つの節目であります還暦。

この還暦の他にもさまざまな長寿のお祝いがあります。


60th Anniversary(還暦かぞえ61歳 満60歳 華甲とするときもある)
66th Anniversary(緑寿かぞえ66歳 満65歳)
70th Anniversary(古希かぞえ70歳 満69歳:古稀でも可)
77th Anniversary(喜寿かぞえ77歳 満76歳)
80th Anniversary(傘寿かぞえ80歳 満79歳)
81th Anniversary(半寿かぞえ81歳 満80歳 盤寿とするときもある)
88th Anniversary(米寿かぞえ88歳 満87歳)
90th Anniversary(卒寿かぞえ90歳 満89歳)
99th Anniversary(白寿かぞえ99歳 満98歳)
108th Anniversary(茶寿かぞえ108歳 満107歳)
111th Anniversary(皇寿かぞえ111歳 満110歳 川寿とするときもある)



「愛するおじいちゃん(お父さん)、おばあちゃん(お母さん)長い間お仕事お疲れ様でした」
「これからは、ゆっくりと人生を楽しんで下さいね」

と、子供や孫にこんな気持ちを伝えられたら

人生捨てたもんじゃないなぁと、

お宮参りに御参列されているご家族を見て思う雨の降る大安の一日でした。
posted by 香取神社 at 13:03| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

ご報告

こんにちは、神主Hです。ようやく暖かくなってきたかと思っていましたが、本日はとても肌寒い日となってしまいました。皆様におかれましてはどうか御身体の方御自愛いただきたいと思います。

さて、本日はGWの行事を2つ御報告がいたします。

・来る4月29日午後三時より境内の亀有招魂社にて招魂社例祭が執り行われます。
このお祭りは日支事変、太平洋戦争時に旧砂原・亀有地区より出兵され戦死・戦病死された方々を敬い、昭和27年亀有の有志の方たちにより御霊を招魂し始められましたお祭りです。
現在におきましては亡くなられた御霊を慰めすると共に、平和に感謝をするお祭りです。
また祭儀中には香取神社別当寺院恵明寺住職によります仏教式慰霊法要も執り行われ、神仏合同式にて行われます。
毎年総代・特別崇敬者・遺族会ご参列の下執り行われますが、一般参列もご自由にできますので是非ご参列下さい。

※厄除・お宮参り等の御祈祷は常の通りお受付しております。

・5月6日に『亀有楽座』の開催を予定しております。この『亀有楽座』は、芸能や産業など様々な文化を集め、氏子や地域の人達の交流の場として神社境内を使用していただきたいと考え、開催を執り行うことになりました。
当日は、歌手やヒーロー・アイドルショー、ベビーカステラなどのお菓子や、神主によるお弓神事などを予定しております。この他にもフィギュアやオリジナルTシャツの販売、ガラス工芸の実演販売など様々なバラエティにとんだお店や催し物がございます。パフォーマンス・パークさまから恒例の猿回しの披露もございます。
ぜひGW最終日は香取神社に遊びにいらしてください。詳細につきましては、順次御報告させて頂きます。

この楽座は地元の皆様が自由に表現・販売できる場として境内を提供していきたいと思っておりますので、気軽にご参加いただければと願っております。

第二回目は7月1日(日)を予定しております。今後も定期的に執り行っていく予定ですので、どうぞこの『亀有楽座』をよろしくお願い致します。
posted by 香取神社 at 18:33| 神主日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする